☆2月22日のポイント・・・FOMC議事録もドル買い材料にされるか

スポンサーリンク

連銀総裁から3月利上げへの発言が相次いでいる。そのたびに、ドル買いになっている。まだまだ、織り込んでいないのだろう。ただ、上値を追うような展開にもなっていない。今夜は、米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録が公表されるが、これもドル買い材料に解釈されるのだろうか。ドルは対ユーロでは、強くなっているが、対円でこんな感じなら、ユーロ円に妙味がありそうだ。

2月22日の主な経済イベントは以下の通り。
18:00

独2月ifo景況感指数
事前予想109.6(前回109.8)
18:30
英2016年第4四半期GDP改定値
前期比:事前予想0.6%(前回0.6%)
前年比:事前予想2.2%(前回2.2%)
19:00
ユーロ圏1月消費者物価指数改定値
前年比:事前予想1.8%(前回1.8%)
ユーロ圏1月消費者物価指数コア改定:
前年比:事前予想0.9%(前回0.9%)
22:30
カナダ12月小売売上高
事前予想0.0%(前回0.2%)
カナダ12月小売売上高・除自動車
事前予想0.6%(前回0.1%)
24:00
米1月中古住宅販売件数
事前予想554万件(前回549万件)
03:00
米5年債入札(340億ドル)
パウエルFRB理事 講演
04:00
FOMC議事録 公表←無理やり利上げの材料にされるかも


<完売御礼>

為替手帳(黒)はおかげさまで完売となりました。
黄色も残り僅少。荒れる2017年相場は「FOREX NOTE 2017 為替手帳」から!
ご購入はこちらから→「FOREX NOTE 2017 為替手帳」


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 昨日のユーロドルの動きは、面白かったですね。ECB理事会の結果発表までは、前日、カナダ中銀が緩和縮小…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 22日、窓をあけて上昇して始まり、日経平均、TOPIXは75日…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 22日、大幅反発、前日の大幅安の反動と米国株高を好感し先物主導…
  4. きょうの戦略$/¥=108.01(4月23日) TSR : 108円01銭 本日の予想レンジ :…
  5. ドル円は、下攻め執拗、戻り中途半端の応酬で狭い池の中を泳いでいる。ユーロ。私にはラガルドの記者会見に…
  6. マーケットコメント-テクニカル分析 21日、窓をあけて大幅安で始まり、日経平均は一気に75日MAを…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳 好評…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook