☆ドル円、シコリ玉が上値を抑える

スポンサーリンク

先週、大きく売り込まれた株式市場だが、今週は修正高場面となっている。前回のこの欄でも書いたが、この戻りは、ある程度予想の範疇だ。

ただ、少しびっくりしたのが、昨夜の為替市場の値動きだ。ダウが500ドル以上も上昇していたのに、ドル円は先週の木、金と戻りを抑えた112.50前後のトライもできなかった。為替市場の参加者は、ダウの上昇を単なるアヤ戻しと考え、楽観的な見方はできなかったのだろうか。

恐らくは、ひとつの要因は、米財務省の為替報告書の公表を控えて、簡単にはドル買いになれなかったのだろう。また、もう一つ考えられるのが、CFTC建玉明細から類推するに、ドルロングがかなり溜まっており、それらがシコっていることだ。今回の114.55から111.63までの下落をみると、特に大きなストップをヒットして下げたという感じではない。よって、戻りがあれば、ヤレヤレ売りが出ている可能性がある。

また、今回のジリジリとした下げは、実需の売りも出ていたとみる。大きなロットで潰しにいくような投機筋の売りではなかった。そう考えていくと、ここからの戻りは、あまりないのかもしれない。私は、今週、113円台前半くらいはあるかと思っていたのが、場合によっては、113円台を回復するより先に、一目均衡表の雲の雲に突入する可能性もありそうだ。

現状、112円前後が支持になっており、111.63は目先の底と考えてはいる。個人的には、戻りを待っている。ただ、112円をしっかり割ってくるようだと、投げも出てくる。特に、株式市場がグラッときた時は注意した方がいいだろう。


☆あの『チャートの鬼』がついに復刻!

1994年に発売された「チャートの鬼」。投資家はもちろん、銀行のディーラーなど、実際に相場取引を行っている方が、最初に手にとる入門書として人気を博しました。

あれから24年……多くの投資家からの要望もあり、チャート分析本のパイオニア的存在が、チャートを刷新、新たな分析手法やコモディティ、金融商品の情報を加え、ついに復活。

株取引、為替取引、先物取引から、今、話題の仮想通貨取引にも活用できるチャート分析。初心者も、プロも、チャートにかかわるすべての人が1冊は持っておきたいバイブルです。
詳しくはこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今日の日銀金融政策決定会合が開催されました。案の定、何も変更はなかったのですが、注目は、午後3時30…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 27日、小反落、5日と25日MAがサポートになって下げ渋り、下…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 27日、小反落、東京以上は一時下げ幅を広げるも業績への期待で下…
  4. 今日の欧州時間は、ドル買い、円買いになっていますね。昨日、ドル円は114.31まで上昇し、少し驚いた…
  5. きょうの戦略$/¥=114.00(10月27日) TSR : 114円00銭 本日の予想レンジ …
  6. 円相場は、今までのパターンが復活した感じ。東京買い、欧州買い、定番のNYの買い。待ち伏せ売りが待つ。…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 予約受付中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 予約受付中!! ◆いざ…
  2. FOREX NOTE 2022 為替手帳 予約受付中!!

    FOREX NOTE 2022 為替手帳 予約受付中!! ◆100%為替トレーダーのための手帳 FO…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook