<雑感>制裁関税発動

スポンサーリンク

トランプ政権は米東部時間10日午前0時1分、米国が輸入する年間2000億ドル相当の中国製品に対する追加関税率を予定通り10%から25%に引き上げた。これに対し、中国政府も報復を宣言した。

 ただ、トランプ米大統領は、習近平国家主席とのトップ会談(電話)による合意もあり得ると述べており、事態は依然として流動的だ。もっとも、ここで合意となったとしても、再び両国の関係が緊迫化する可能性もあり、大きな流れとしての企業の中国離れは避けられないだろう。中国株、もしくは中国での売上が多い企業への投資は、注意した方がよさそうだ。

 さて、為替市場だが、ドル円は下値を削る展開が続いている。前日は109.47まで下落し、2月4日以来の安値を付けた。以前も書いたが、109.50-80付近の価格帯は非常に重要だ。この価格帯は、2月以降、日足ベースでは4回支持されている。今回も、現状、同水準で支持されている。

この水準をしっかり割ってくると、投げを誘い、1月31日の安値108.49付近を目指した展開になるとみる。ここまで下げると、一旦は買い拾われやすいとみる。ただ、一度、崩れた相場なので、戻りは売られるとみる。

今回の米中貿易協議をみると、日米通商協議も難航が予想される。為替条項が付加されるとみられ、そのことも、円買い圧力につながるだろう。仮に、米中貿易協議が、トップ会談により合意となり、円安局面が訪れても、そこは次の円高の発射台が高くなるだけとみる。

ご好評をいただいている「FOREX NOTE 2019 為替手帳」ですが、黄色のカバーがほぼ完売となりました。黄色をご所望の方はお急ぎを!

また、黒のカバーも、楽天ブックス様等、一部書店で売り切れとなっております。在庫は限られております。ご購入をお考えの方は、お急ぎください。
詳しくはこちらから↓↓↓
「FOREX NOTE 2019 為替手帳」


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 昨夜の雇用統計には、びっくりしましたね。非農業部門雇用者数が事前予想100万人増に対し、26.6万人…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 7日、小幅続伸、日経平均、TOPIXともに25日と75日MAに…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 7日、利益確定売りが優勢となるなか、バリュー株物色が継続し小幅…
  4. 雇用統計の数字を最初見た時、え?って感じで目がついていかなかった。ISMのサプライズがあったので、予…
  5. ゴールドがようやく1800ドルを上抜いてきました。いま、商品市場では、銅が2011年2月以来の高値と…
  6. きょうの戦略$/¥=109.24(5月7日) TSR : 109円24銭 本日の予想レンジ : …

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳 好評…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook