☆来週の予定(5/19~)・・・米中古住宅販売、独PMI、欧州議会選挙、etc.

スポンサーリンク

今週は、米中貿易摩擦に対する要人発言で右往左往したが、どうやら決裂ということのようですね。覇権争いなので、長い時間が掛かるし、両国が再び、接近することもあるでしょう。トランプさんのことだし、株価次第では、手のひら返しもあり得ます。輸入自動車への関税上乗せ判断を半年先送りしまた。

ただ、政治問題や要人発言は予想のしようもないので、相場は張るうえでは、政治状況の方向性を確認しながら、あとは値動きを素直にみていく方がいいかと思っています。そうしてみると、先週は、円を除いて、ドルが強い一週間でした。

特にブレグジットの問題から、ポンドが一方的な下げとなっています。ユーロも軟調、オージーも小幅ながら水準を引き下げ、レンジから下放れました。来週は、ドル買いが一段と加速するか注目です。

来週の注目イベントは、21日にパウエルFRB議長講演、22日にFOMC議事録、23日に欧州議会選挙(26日まで)などがあります。特に、23日に欧州のPMI速報値の発表が続きますが、最近、ユーロがこの指標が悪い時に大きく動くことあります。個人的には注目しています。

また、すでに18日に豪総選挙が行われ、6年ぶりに労働党政権が誕生する可能性が高そうです。20日のオージーは、ギャップを空けて始まる可能性もありそうです。来週も頑張っていきましょう。

追伸:豪総選挙、一回目の出口調査結果とことなり、与党・保守連合が勝利となりました。モリソン首相、続投ですね。

さて、みなさまにご愛顧いただいている「FOREX NOTE 2019 為替手帳」ですが、黄色のカバーがほぼ完売となりました。まだ、書店には、あると思うので、黄色をご所望の方はお急ぎを!

また、カバー黒も、一部書店で売り切れとなっております。在庫は限られております。ご購入をお考えの方は、お急ぎください。ご愛顧、ありがとうございます。
ご購入はこちらから↓↓↓
「FOREX NOTE 2019 為替手帳」

5月19日からの主な政治経済イベントは以下の通りです。
—【19日】—————————————————————
カプラン米ダラス地区連銀総裁 講演
インド総選挙投票最終日

—【20日】—————————————————————
英ライトムーブ住宅価格(5月)
日本GDP(1Q)一次速報
日本鉱工業生産指数(3月)
独生産者物価指数(4月)
ユーロ圏経常収支(3月)
香港失業率(4月)
ハーカー米フィラデルフィア地区連銀総裁 講演
ブロードベント英金融政策委員会(MPC)委員 講演

—【21日】—————————————————————
パウエルFRB議長 講演
豪中銀(RBA)理事会議事録
ロウ豪中銀(RBA)総裁 講演
トルコ消費者信頼感指数(5月)
カーニー英中銀(BOE)総裁、ブロードベント英金融政策委員会(MPC)委員、
テンレイロMPC委員、ソーンダーズMPC委員 講演
OECDE世界経済見通し
ユーロ圏5月消費者信頼感速報値
米中古住宅販売件数(4月)
エバンズ米シカゴ地区連銀総裁 講演
ローゼングレン米ボストン地区連銀総裁 講演

—【22日】—————————————————————
NZ小売売上高(1Q)
日本貿易収支(4月)
日本機械受注高(3月)
豪ウェストパック先行指数(4月)
日本チェーンストア販売額(4月)
ブラード米セントルイス地区連銀総裁 講演
ドラギ欧州中銀(ECB)総裁 講演
南ア消費者物価指数(4月)
英消費者物価指数(4月)
英小売物価指数(4月)
英生産者物価指数(4月)
プラート欧州中銀(ECB)専務理事 講演
米MBA住宅ローン申請指数
カナダ小売売上高(3月)
ウィリアムズ米ニューヨーク地区連銀総裁 講演
ボスティック米アトランタ地区連銀総裁 挨拶
FOMC議事録(4月30日-5月1日開催分)

—【23日】—————————————————————
独GDP(1Q)確報値
仏サービス業PMI速報値(5月)
仏製造業PMI速報値(5月)
独サービス業PMI速報値(5月)
独製造業PMI速報値(5月)
ユーロ圏サービス業PMI速報値(5月)
ユーロ圏製造業PMI速報値(5月)
トルコ設備稼働率(5月)
独ifo景況感指数(5月)
香港消費者物価指数(4月)
ECB理事会議事録
カナダ卸売売上高(3月)
米新規失業保険申請件数((労働省))
南ア政策金利
米新築住宅販売件数(4月)
ノボトニー・オーストリア中銀総裁 講演
カプラン米ダラス地区連銀総裁、デーリー米サンフランシスコ地区連銀総裁、
バーキン米リッチモンド地区連銀総裁 パネル討論会参加
欧州議会選挙(26日まで)

—【24日】—————————————————————
NZ貿易収支(4月)
日本消費者物価指数(4月)
ノボトニー・オーストリア中銀総裁 記者会見
英小売売上高(4月)
米耐久財受注(4月)

—【25日】—————————————————————
トランプ米大統領来日(28日まで)

※詳細はこちらのサイトで確認ください→経済統計スケジュール


☆あの『チャートの鬼』がついに復刻!

1994年に発売された「チャートの鬼」。投資家はもちろん、銀行のディーラーなど、実際に相場取引を行っている方が、最初に手にとる入門書として人気を博しました。

あれから24年……多くの投資家からの要望もあり、チャート分析本のパイオニア的存在が、チャートを刷新、新たな分析手法やコモディティ、金融商品の情報を加え、ついに復活。

株取引、為替取引、先物取引から、今、話題の仮想通貨取引にも活用できるチャート分析。初心者も、プロも、チャートにかかわるすべての人が1冊は持っておきたいバイブルです。
詳しくはこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. きょうの戦略$/¥=104.458(11月25日) TSR : 104円45銭 本日の予想レンジ…
  2. 夜中の米PMIが意表をつくものだったので、相場は急激に動いた。ユーロは、欧州で昨日の下げを帳消しにす…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 24日、TOPIXも年初来高値更新して3日続伸、日経平均は大幅…
  4. ドル円は、金曜の朝から、月曜の夜まで、器用な事に全く動かない。なんでもAIに判断させるのが最近流行だ…
  5. 今週も月曜にワクチン相場(モデルナ)がありましたが、続きませんでした。 しかし、為替相場は値動…
  6. 今日は為替市場もコロナに感染したような雰囲気。NYが来ても動意を見せず。株式市場も静か。米連銀と財務…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook