10月7日のポイント・・・ドル円、107円台は重い

スポンサーリンク

週末に経済指標をみていたのだけど、米景気に陰りが出ている印象が強い。確かに失業率だけみれば、50年ぶりの低水準だ。平均時給の伸び悩みも、労働市場に熟練者が少なく、未経験者の採用が増えているため、賃金が抑えられている可能性もある。ただ、非農業部門雇用者数の伸びは徐々に減少している。米国では、非農業部門雇用者数が毎月10万人以上増加すれば、生産年齢人口の増加をカバーできるそうだが、その10万という数字に徐々に近づいている。また、あのISM製造業と非製造業の数値で、今後、雇用が増えるとも思えない。製造業受注も減少傾向にある。

ドル円の値動きをみても、107円台が重くなっている。次のポイントは106.50付近だろうが、これを下抜くと、106円の攻防となる。米債利回りの低下傾向になる。そして、次回の米連邦公開市場委員会(FOMC)でも、利下げが見込まれている。106円台というは、ちょっと高すぎる気がする。

10月7日の主な政治経済イベントは以下通りです。
7:45
ジョージ米カンザスシティ地区連銀総裁 講演
14:00
日本8月景気一致CI指数速報値
予想99.4(前回99.7)
日本8月景気先行CI指数速報値
予想91.7(前回93.7)
15:00
独8月製造業受注
前年比:予想-7.50%(前回-5.60%)
前月比:予想-0.80%(前回-2.70%)
23:20
カュカリ米ミネアポリス地区連銀総裁 講演
4:00
米8月消費者信用残高
予想160億(前回232億9400万)


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今日は、朝から円買いでしたね。南アで新型コロナウイルスの新しい変異株が見つかったことでリスク回避の動…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 25日、反発、日経平均は25日MA上を回復するもTOPIXは回…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 25日、反発、薄商いのなか買い戻しが優勢となるも29500円台…
  4. きょうの戦略$/¥=115.35(11月26日) TSR : 115円35銭 本日の予想レンジ …
  5. 買い将軍NY不在にて、本日のドル円は開店休業。ユーロが、ユーロクロスの反発を受けて、こじっかり。いつ…
  6. ドル買い相場が続いていますね。昨日、発表された米経済指標は、予想よりも強いものが多くみられました。米…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳  好評発売中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 好評発売中!! ◆いざ…
  2. FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!!

    FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダーのための手帳 …
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook