新興国通貨に注意

スポンサーリンク

ドル円がジリジリと水準を引き下げている。こういった陰湿な下げ方は、買い方の手じまいを遅らせるので、底入れに時間が掛かることがある。ストップを巻き込んで105円台前半くらいまで急落した方が、戻りも大きいと思うのだが、相場としては、ここは戻りを丁寧に売っていけばいいかと思っている。

ところで、気になるのは、新興国通貨の下落だ。南アランド円、トルコリラ・円は年初からほぼ一方的な下げとなっている。特にトルコ・円は問題が山積しており、ここにきて連日の史上最安値更新場面を迎えている。

トルコは、新型コロナウイルスの感染拡大前から、インフレが進行していたうえ、次期防空システムにロシア製S-400を採用するなど、米国との関係も悪化していた。そこに、新型コロナウイルスの感染拡大により、主要産業である観光業が大きなダメージを受けた。

トルコ中銀は、リラの減価を防ぐためにリラ買い・ドル売り介入を実施しているが、効果は出ていない。そして現時点では、外貨準備も500億ドル前後まで減少しているとみられる。また、米国との関係が悪化していることもあり、米連邦準備制度理事会(FRB)は、トルコ中銀とドル供給のスワップ協定を結んでいない。このことも、トルコリラにとっては痛手となっている。トルコリラのロングは、難しい状況だ。

トルコリラに限らず、新興国通貨は下落しているものが多いが、主要国の株価が戻り歩調のなか、新興国通貨が下落するという構図は、不気味さを感じる。方向性としては、金融緩和の効果もあり、回復基調なのだろうが、どこかに落とし穴がありそうなので、注意はしておきたい。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今週は、米連邦公開市場委員会(FOMC)が全てでしたね。FEDがインフレを思いのほか気にしているのが…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 18日、続落、日経平均は5日MAに押し返され、TOPIXは75…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 18日、小幅続落、TOPIXの下落が目立ち、日経平均は取引終了…
  4. ドル円は、109.94まで下げて、FOMC相場がなかったことにされた。クロス円の投げが招いたものとは…
  5. 昨日はドル買い、円買いでしたね。ユーロドルやオージードルは、米連邦公開市場委員会(FOMC)前から、…
  6. きょうの戦略$/¥=110.50(6月18日) TSR : 110円50銭 本日の予想レンジ :…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳 好評…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook