7月20日のポイント・・・ユーロ強し、ドル円は戻り売りが優勢か

スポンサーリンク

先週の相場を振り返っていたのだけど、ドル円は安値106.67と高値107.43で76銭しかなったね。基本的には、下方向でみているのだけど、ちょっと時間かかり過ぎているし、あまり力を入れてやる相場じゃない。ショートを持っているのだけど、本腰入れるのは、106円割れからと思う。短期のポジションとしては、107.80付近が強い節なので、これをバックに107.40付近は売りで考えています。

一方、ユーロドルは強いね。現状、1.1450前後で上値を抑えられているのだけど、1.14割れても、1.13台後半はしっかり拾われている。まぁ、欧州復興基金の話が、まだまとまっていないので、これがコケると前提条件が変わりそう。ただ、今回ダメでも、早ければ月内にまた臨時首脳会議を開くそうなので、最終的にはまとまると思っている。

7月20日の主な政治経済イベントは以下の通りです。
8:50
日本6月貿易収支
予想-162億(前回-8334億)
日本6月貿易収支(調整後)
予想-3234億(前回-6010億)
8:50
日銀政策委員会・金融政策決定会合議事要旨(6月15・16日)
15:00
独6月生産者物価指数
前月比:予想0.20%(前回-0.40%)
前年比:予想-1.70%(前回-2.20%)
17:00
ユーロ圏5月経常収支
季調前:予想N.A.(前回102億)
季調済:予想N.A.(前回144億)

堀内さん監修「FOREX NOTE 2020 為替手帳」好評発売中!!!
今年で13年目になります。これもひとえに、みなさまのご愛顧あってのことです。本当にありがとうございます。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今週は、週初からドル売りとなり、米連邦公開市場委員会(FOMC)を受けて一段安、そして金曜日は戻り場…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 30日、大幅反落、日経平均はBBの-1σに押し返され大陰線を形…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 30日、国内の新型コロナウイルスの感染拡大やアジア株の下落を嫌…
  4. マーケットコメント-経済指標 30日、経済産業省が発表した6月鉱工業生産指数は前月比+6.2%と予…
  5. きのうは、ポンド高とドル安の組み合わせでしたね。ポンドは相変わらず強いです。昨日、1.4000付近ま…
  6. 注目されたFOMCは、政策変更はなく、相変わらず超緩和政策が続くといった内容でした。インフレは一時的…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳 好評…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook