☆来週の予定(9/13~)・・・英国内市場法案審議、FOMC、日銀金融政策決定会合、etc.

スポンサーリンク

今週は、英国が相場のかく乱要因となりました。英ジョンソン政権は、9日、「国内市場法案」を下院に提出しましが、これがEU離脱協定の一部を無効にする内容でした。国際法違反だと思うのですが・・・。これを受けて、ポンドは今週500ポイント以上の急落となりました。

ポンドドルでのポンド売りが、対主要通貨でのドル買いに変わり、ECB理事会後、地合いを引き締めていたユーロドルや調整安から反転していたオージードルが下落に転じました。ほんと迷惑な動きです。

あれがなければ、ユーロドルは1.20台、オージドルは、0.74台のそれぞれ回復を試すことになっていたと思います。ドル円も、少しは下攻めしてくれたことでしょう。

さて、来週ですが、14日から英議会で「国内市場法案」の審議が始まります。英議員のなかにも、この法案に反対する人は多いようです。下院は与党保守党が過半数を占めていますが、上院は違います。審議が紛糾しそうです。

今回のジョンソン首相の法案が、一定の要求を飲ませるために、大きく拳を振り上げたのか、それとも国際法違反を承知で全面対決を挑んでいるのかはわかりません。

ただ、ジョンソン首相が法案を修正、もしくは取り下げ、またはEUサイドが一定の理解を示せば、ポンドは暴騰するでしょう。一方、互いに合い譲らずとなれば、ポンドの下げが一段と加速でしょう。

政治の世界の話なので、どのタイミングでどのような発言が出てくるか、そしてその発言の真意もわからないこともあり、要人発言で相場が右往左往しそうです。とても厄介です。

ジョンソンさんは弾薬庫ですね。しばらく、ポンドが大荒れとなりそうです。コロナが少し落ち着いてきたかと思えば、ふたたびブレグジットです。そしてこのあとは、米大統領選。今年の秋は、寝不足になりそうですね

それでは、来週も頑張っていきましょう!

9月13日からの主な政治経済イベントは以下の通りです。

—【14日】—————————————————————
日本鉱工業生産指数(7月)確報値
自民党総裁選投開票
トルコ鉱工業生産指数(7月)
ユーロ圏鉱工業生産指数(7月)
EU中国首脳会議
英「国内市場法案」審議(18日までの予定)

—【15日】—————————————————————
豪住宅価格指数(2Q)
中国鉱工業生産指数(8月)
中国小売売上高(8月)
英雇用統計(8月)
スイス生産者・輸入価格(8月)
仏消費者物価指数(8月)
独ZEW景況感指数(9月)
カナダ製造業出荷(7月)
米NY連銀製造業景気指数(9月)
米輸入価格指数(8月)
米鉱工業生産・設備稼働率(8月)

—【16日】—————————————————————
NZ経常収支(2Q)
日本貿易収支(8月)
豪ウェストパック先行指数(8月)
英消費者物価指数(8月)
英小売物価指数(8月)
英生産者物価指数(8月)
ユーロ圏貿易収支(7月)
米MBA住宅ローン申請指数
南ア小売売上高(7月)
米小売売上高(8月)
カナダ消費者物価指数(8月)
ホルツマン・オーストリア中銀総裁 講演
米FOMC
パウエルFRB議長記者会見
米対米証券投資(7月)

—【17日】—————————————————————
NZGDP(2Q)
豪雇用統計(8月)
日銀金融政策決定会合
黒田日銀総裁記者会見
香港失業率(8月)
ユーロ圏消費者物価指数(8月)
英政策金利発表
米住宅着工・許可件数(8月)
米フィラデルフィア連銀景況指数(9月)
米新規失業保険申請件数
南ア政策金利発表
ブラード米セントルイス地区連銀総裁 講演

—【18日】—————————————————————
日本消費者物価指数(8月)
英小売売上高(8月)
独生産者物価指数(8月)
ユーロ圏経常収支(7月)
米経常収支(2Q)
カナダ卸売売上高(7月)
カナダ小売売上高(7月)
米景気先行指数(8月)
米ミシガン大学消費者信頼感指数(9月)

※詳細はこちらのサイトで確認ください→経済統計スケジュール


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今週はドル買いの一週間となりました。ユーロドルは、節目の1.1700を割り込み、1.1612まで下落…
  2. 本日もNYはドル買い。毎日買い。株は下げている。雰囲気は沈滞気味で暗い。暗いとドルが買われるとは初め…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 25日、3日ぶりの反発となったものの日経平均は25日MA上を回…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 25日、米国株の反発が支えとなり、東京市場も3日ぶりの反発で終…
  5. さすがに昨日は、ドル買いがやや鈍った。ユーロドルは、すでに250ポイント以上下落している。過去の取引…
  6. 本日もNYはドル買い。とりあえず、8合目、9合目くらいまで行ってしまっている通貨もあるのだが、市場は…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook