9月29日のポイント・・・ゴールドは再び上昇か、リスク要因多い

スポンサーリンク

再びドル売りの展開になってきましたね。米国で追加の財政出動に対する期待が高まっているせいでしょう。

きのうのマーケットをみていると、株高でも、ゴールドが上昇しています。

ドルが下落した側面もあるでしょうが、あと1カ月ちょっとに迫った米大統領選では、トランプさんは、その結果についてゴネそうです。

欧州では再び新型コロナウイルスが再拡大、英国はハードブレグジットの可能性が高まっています。

もちろん、米中関係は悪化していますし、アゼルバイジャンとアルメニア衝突などをみると、不安材料が山積しています。

ゴールドはまた、強含みそうな気がするのですけどね~。

9月29日の主な政治経済イベントは以下の通りです。
18:00
ユーロ圏9月景況感
予想89(前回87.7)
ユーロ圏9月消費者信頼感確報値
予想N.A.(前回-13.9)
21:00
独9月消費者物価指数速報値
前月比:予想0.00%(前回-0.10%)
前年比:予想0.00%(前回0.00%)
独9月EU基準消費者物価指数速報値
前月比:予想-0.10%(前回-0.20%)
前年比:予想-0.10%(前回-0.10%)
21:30
加8月原料価格指数(前月比)
予想N.A.(前回3.00%)
米8月卸売在庫(前月比)速報値
予想0.00%(前回-0.30%)
22:00
米7月S&Pケースシラー住宅価格指数(前年比/季調前)
予想3.60%(前回3.46%)
22:15
ウィリアムズ米ニューヨーク地区連銀総裁 講演
22:30
ハーカー米フィラデルフィア地区連銀総裁 講演
23:00
米9月コンファレンスボード消費者信頼感
予想89.6(前回84.8
00:40
クラリダ米連邦準備理事会(FRB)副議長 パネル討論会参加
2:00
ウィリアムズ米ニューヨーク地区連銀総裁 講演
クオールズ米連邦準備理事会(FRB)副議長 講演
4:00
クオールズ米連邦準備理事会(FRB)副議長 講演


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 注目された米連邦公開市場委員会(FOMC)では、緩和政策の継続が改めて確認されました。ただ、米株は実…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 27日、反発するも日経平均は5日MAを上回ることができず終了 …
  3. マーケットコメント-マーケット情報 27日、IMFの上方修正を受け上昇して始まるも上げ幅を縮めて終…
  4. きょうの戦略$/¥=103.80(1月28日) TSR : 103円80銭 本日の予想レンジ :…
  5. 今度は、オランダ中銀総裁の脅迫。手段があるなどと述べていた。昔だと、面白いじゃんか、見せてもらおう、…
  6. バイデン第46代米大統領が誕生しました。株式市場はご祝儀相場がありましたが、為替市場は活況には程遠い…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook