11月3日のポイント・・・RBA理事会、そして米大統領選当日

スポンサーリンク

いよいよ米大統領選挙当日ですね。日本時間の4日午前8時ころから開票速報が出てくるようなので、実際、相場が動き出すのは、4日からとなりそうです。

4年前、まずは株安、円高に振れた後、トランプ氏の勝利が確定してからしばらくして、マーケットは減税政策などを好感し、一転した株高・円安に振れました。

今回はフロリダ州の投票締め切りが、日本時間の4日の午前10時。ここが最初のポイントになりそうです。フロリダ州は、郵便投票の事前開封が認められているので、結果が早くでそうです。フロリダ州をトランプ氏が落とせば、苦しくなりそうです。

さて、きょうはRBA理事会があります。利下げが予想されています。豪ドルは、前日、節目の0.7000を一時割り込みましたが、欧州時間から買われ、0.7050台まで戻しています。

0.7000をしっかり割り込むと、下降トレンド入りかと思っていたのですが、まずは戻りを試すといったところでしょう。

11月3日の主な政治経済イベントは以下の通りです。
12:30
豪中銀(RBA)政策金利
予想0.10%(前回0.25%)
16:00
トルコ10月消費者物価指数
前月比;予想2.10%(前回0.97%)
前年比:予想11.90%(前回11.75%)
16:30
スイス10月消費者物価指数
前月比:予想0.00%(前回0.00%)
前年比:予想-0.50%(前回-0.80%)
コア/前年比:予想-0.10%(前回-0.30%)
米大統領選挙


「FOREX NOTE 為替手帳 2021」
の予約受付を開始いたしました。
今年もよろしくお願いいたします。

ご予約はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. ドル円は、金曜の朝から、月曜の夜まで、器用な事に全く動かない。なんでもAIに判断させるのが最近流行だ…
  2. マーケットコメント-マーケット情報 20日、TOPIXは続伸、日経平均は3日続落で取引終了 20…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 20日、まちまち、日経平均に続いてTOPIXも5日MAをわずか…
  4. 今週も月曜にワクチン相場(モデルナ)がありましたが、続きませんでした。 しかし、為替相場は値動…
  5. 今日は為替市場もコロナに感染したような雰囲気。NYが来ても動意を見せず。株式市場も静か。米連銀と財務…
  6. どの通貨も値動きが悪くなってきました。ユーロドルは、やはり1.18台後半を攻略出来ず、18日から19…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook