11月10日のポイント・・・ワクチン相場

スポンサーリンク

ワクチン相場となりましたね。ダウ平均株価は一時1600ドル超の上昇となりました。ただ、最終的には高値から800ドル弱下落しましたし、ナスダックは-1.25%低下となりました。金が1850ドルまで約100ドルの暴落、ドル円は105.65まで2円以上の上昇と、昨日のマーケットは、ちょっとやり過ぎのようにも見えます。

たしかに全世界が待ちに待ったニュースではあるのですが、米国では、先週の新型コロナウイルス新規感染者数は77万人以上と直前の1週間から34%増加し、死者は15%増の6600人超となっており、1週間の累計では8月中旬以来の多さだそうです。欧州、そして、日本でも感染の再拡大が続いており、現時点の状況は、方向としては、悪い方に向かっています。

だからこそ、きのうのニュースに過剰なまでの反応を示したとも、言えるのですが、その反動が、今日のマーケットが起きる可能性もあるので、注意は必要でしょう。また、仮に、状況が好転しても、米国が追加の経済対策を打つことは間違いないでしょうし、金融緩和も続きます。ドルが、ガンガン強くなるような状況ではないとみます。

ただ、ひとつ言えるのは、主要国の中銀が、これだけ輪転機を回しているため、ボラティリティが非常に高くなっています。きのうのような、突発的なニュースに対する市場の感応度が高まっており、値動きが荒くなっているので、少しレバレッジを抑えて、値幅を取りに行くようなトレードがよさそうです。

「FOREX NOTE 為替手帳 2021」の予約受付を開始いたしました。
今年もよろしくお願いいたします。

ご予約はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今日はひどい相場だ。本命のユーロが問題なのだろう。下に突っ込んでこないし、上がると売り叩かれるし。E…
  2. ドル円の動きがギクシャクしてきました。136円台の滞空時間が徐々に短くなっており、今朝も136円台あ…
  3. 日本時間7日21時30分に5月の米貿易収支が発表されます。大方の予想は、849億ドルの赤字と2カ月連…
  4. マーケットコメント-テクニカル分析 6日、日経平均、TOPIXともに下向きの5日MAに押し返され反…
  5. マーケットコメント-マーケット情報 6日、3日ぶりの反落、現物株の売りが膨らみ7月1日以来となる3…
  6. TSR:135円50銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:135円40銭-136円40銭(ドルレンジ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 堀内昭利-本日の注目点(6月28日)

    東京売り気配。欧米買いの図式がこの日も示現。そんなわけで、ガンガンと円安が進んだけど途中から、ドル全…
  2. INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳  好評発売中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 好評発売中!! ◆いざ…
  3. FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!!

    FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダーのための手帳 …
2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook