5月6日のポイント・・・ドルはジリ高か

スポンサーリンク

ドル円、なんだかしょうもない相場になってきました。5月に入ってから、まだ、3営業日しか経っていないのは認めますが、高値・安値が3日の109.70と108.90に収まってしまいます。きのうは、一日の値幅33銭しかありません。海外もゴールデンウイークを始めたのかしら?

まぁ、ただ、下げてはいないので、また、牛歩戦術的な上昇をみせるのかなぁと考えています。先日、イエレンさんが、「経済が過熱するのを防ぐには、金利をいくらか引き上げる必要が出てくるかもしれない」と述べて、株価が急落し、ドルがやや買われる場面がありました。この発言は、恐らく、完全雇用に近づいた未来を想定しての発言だと思います。真っ当な発言ですが、マーケットがインフレに敏感になっている時だけに、過敏に反応したのでしょう。

為替相場は二国間(もしくは地域)の相対的な力関係で決まります。米国より、先にテーパリングを踏み切るとみられるカナダは、対ドルでジリジリと高値更新しています。ただ、ユーロ圏や日本は、いまの状況をみると、米国より先にテーパリングに動くことはなさそうです。特に、日本は、インフレ率の上昇も鈍いです。

本来、インフレは自国通貨の減価を意味するので、自国通貨安となります。しかし、世界的な景気後退からの立ち直り場面では、どこもかしこも超低金利ということもあり、金利の高いところのお金は流れやすくなります。そう考えると、大きな流れとしては、まだ、ドル高になりやすいそうです。いずれ、米国の双子の赤字や緩和規模の大きさから、ドル売りに転じるとは思っているのですが、まだまだ先のようです。

「FOREX NOTE 為替手帳 2021」の好調発売中!
今年もよろしくお願いいたします。
ご購入はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 東京~欧州の流れが、NYが来てから一変した。それにしても、小売り一発で相場構図が、ガラッと変わるかね…
  2. 昨日は小売売上高で勝負アリでしたね。ドル円は、元の木阿弥となりました。109.11という、8月16日…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 16日、続落、日経平均、TOPIXともに上向きの5日MAを下回…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 16日、続落、朝高後、アジア市場の下落が重石となり利益確定売り…
  5. きょうの戦略$/¥=109.52(9月17日) TSR : 109円52銭 本日の予想レンジ :…
  6. しかし、今日は指標の予想が、ちょい外れどころか、大外ればかりでびっくり。最後の小売りとフィラデルフィ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳 好評…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook