☆来週の予定(5/9~)・・・英GDP、米消費者物価指数、米小売売上高、etc.

スポンサーリンク

昨夜の雇用統計には、びっくりしましたね。非農業部門雇用者数が事前予想100万人増に対し、26.6万人増とは・・・。ただ、平均時給は上昇していますし、一部で述べられていたように、ミスマッチが起きているのだと思います。

3日に発表されたISM製造業景況感指数も、需要はあるが、サプライチェーンの混乱から原材料不足で生産が抑制され、予想を大きく下回る内容となりましたが、雇用統計も同じような感じですね。

ワクチン接種により、娯楽やホスピタリティの雇用が増加する一方、製造業は生産が抑制されていることから、人材派遣業、運送業や倉庫業では雇用が減少しています。

労働市場全体をみると、米労働省が発表した2月JOLT求人件数は736.7万件と1月709.9万件から増加しており、求人自体は増えています。その一方で、失業保険の特別給付が出ているので、労働市場に戻ってこない向きが多くいるとみられ、人材確保が難しくなっています。このことが時給を押し上げているようです。

全体の流れとしては、回復基調にあることから、このミスマッチも、徐々に解消されるでしょう。ただ、コロナ禍の中、AI化やIT化などで、ヒトを必要としなくなった業務もあるでしょうから、時間はかかりそうです。

相場という観点からみれば、FRBがテーパリングを遅らせるいい口実になるでしょう。株式相場にとっては支援材料であり、目先、上値を試す展開が続きそうです。

ただ。マーケットは、先、先と読んでいくので、賞味期限は、あまり長くないかもしれませんね。すでに、米10年債利回りは雇用統計で低下した分を回復し、上昇に転じています。米10年債のブレークイーブン・レートは一時2.50%まで上昇し、2013年以来の高水準になっています。

まずは、11日に発表される3月のJOLT求人にみてみたいと思います。普段はあまり注目されない経済指標ですが、今回は注意深くみたいと思います。

「FOREX NOTE 為替手帳 2021」の好調発売中!
ご購入はこちらから↓↓↓

5月9日からの一週間の主な政治経済イベントは以下の通りです

—【10日】—————————————————————
豪小売売上高(3月)
トルコ雇用統計(3月)
エバンズ米シカゴ地区連銀総裁 講演

—【11日】—————————————————————
日本勤労者世帯家計調査(3月)
中国消費者物価指数(4月)
中国生産者物価指数(4月)
トルコ経常収支(3月)
トルコ鉱工業生産指数(3月)
独ZEW景況感指数(5月)
南ア製造業生産指数(3月)
ベイリー英中銀(BOE)総裁 講演
ウィリアムズ米ニューヨーク地区連銀総裁 講演
ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事
デーリー米サンフランシスコ地区連銀総裁 講演

—【12日】—————————————————————
日本景気動向指数(3月)
英GDP(1Q)速報値
独消費者物価指数(4月)
英鉱工業生産指数(3月)
英製造業生産指数(3月)
英貿易収支(3月)
仏消費者物価指数(4月)
ベイリー英中銀(BOE)総裁 講演
ユーロ圏鉱工業生産指数(3月)
米MBA住宅ローン申請指数
米消費者物価指数(4月)
米財政収支(4月)

—【13日】—————————————————————
日本経常収支(3月)
カンリフ英中銀(BOE)副総裁(金融安定担当) 講演
米生産者物価指数(4月)
米新規失業保険申請件数
マックレム・カナダ中銀(BOC)総裁 講演
ベイリー英中銀(BOE)総裁 講演
ブラード米セントルイス地区連銀総裁 講演

—【14日】—————————————————————
香港GDP(1Q)
米小売売上高(4月)
カナダ製造業出荷(3月)
米輸入価格指数(4月)
カナダ卸売売上高(3月)
米鉱工業生産・設備稼働率(4月)
米ミシガン大学消費者信頼感指数(5月)
カプラン米ダラス地区連銀総裁 パネル討論会参加

※詳細はこちらのサイトで確認ください→経済統計スケジュール


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今週も全体としてはドル買いの一週間となりました。途中、円が109.11まで下落し、レンジブレイクして…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 17日、3日ぶりの反発、日経平均は5日MA上を回復、TOPIX…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 17日、3日ぶりの反発、日経平均は30,500円を回復して終了…
  4. 東京~欧州の流れが、NYが来てから一変した。それにしても、小売り一発で相場構図が、ガラッと変わるかね…
  5. 昨日は小売売上高で勝負アリでしたね。ドル円は、元の木阿弥となりました。109.11という、8月16日…
  6. きょうの戦略$/¥=109.52(9月17日) TSR : 109円52銭 本日の予想レンジ :…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳 好評…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook