6月2日のポイント-原油は75ドルが視野に、メジャーはビジネスモデルを見直しへ

スポンサーリンク

このところ、為替市場が大人しいので、今日は原油についてお話したいと思います。NY原油は、昨日、68.87ドルまで上昇し、今年3月の高値を上抜け、2018年10月以来の高値を付けました。

この背景には、欧米のコロナ感染がピークアウトし、夏のドライブ需要が高まっていることが挙げられます。また、それに伴い、原油在庫も減少しています。ただ、私が気になっているのは、原油価格がこれだけ上昇しているのにも関わらず、リグ稼働数が359基と増加はしているものの、増加率が鈍いことです。

世界的に脱炭素、環境保全が叫ばれる中、シェールオイルを中心として化石燃料には、逆風が吹いています。先日もエクソンモービルの株主総会で、取締役候補のうち、少なくとも2人が「物言う株主」から選出されました。エクソンモービルのウッズCEOは、「物言う株主」を承認しないように株主に呼びかけていましたが、徒労に終わりました。

また、さらにショッキングだったのは、資産運用世界最大手の米ブラックロックが「物言う株主」に賛成票を投じていたとみられることです。カルパースもどうやら、賛成票を投じたようですし、世の中の流れが大きく変わってきた感があります。

この他にも、先週は、オランダ・ハーグの裁判所が、英蘭系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルの現行の温暖化ガス削減目標は十分でないとし、2030年までに2019年比で45%削減するよう命じる判決を言い渡しました。また、シェブロンの株主総会では、「スコープ3」と呼ばれる、同社製品を使用する他社の二酸化炭素排出量(間接排出)まで削減する案が承認されました。

石油メジャーもこれまでのビジネスを大きく見直す必要に迫られています。結果として、短期的には原油の供給量が大きく増えることはないため、コロナからの回復局面では、原油価格は上昇しやすくなりそうです。75ドルあたりも視野に入ってきており、原油価格の上昇からインフレ期待が一段と高まる可能性もりそうです。

「FOREX NOTE 為替手帳 2021」の好調発売中!
今年もよろしくお願いいたします。
ご購入はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今週は、米連邦公開市場委員会(FOMC)が全てでしたね。FEDがインフレを思いのほか気にしているのが…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 18日、続落、日経平均は5日MAに押し返され、TOPIXは75…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 18日、小幅続落、TOPIXの下落が目立ち、日経平均は取引終了…
  4. ドル円は、109.94まで下げて、FOMC相場がなかったことにされた。クロス円の投げが招いたものとは…
  5. 昨日はドル買い、円買いでしたね。ユーロドルやオージードルは、米連邦公開市場委員会(FOMC)前から、…
  6. きょうの戦略$/¥=110.50(6月18日) TSR : 110円50銭 本日の予想レンジ :…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳 好評…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook