7月1日のポイント-ドル円が大台変わり、ユーロは戻り待ち

スポンサーリンク

ようやくドル円が111円台を回復してきました。このところ、ドル買い・円買いになることも多く、110.50付近の支持が割れると、嫌な感じだと思っていました。111円台を回復したことで、次は節目の111.50や、2020年3月24日の高値111.74あたりを目指した展開となりそうです。

ただ、これで戻りを売られるとチャート的には、111円台の上値の重さを確認する結果になってしまいます。このため、ここから短期でロングを考える場合は、今週月曜日の始値110.77を割れたら、一旦、手仕舞いの方がいいかと思います。まぁ、きのう、111円台に乗せてから、同水準を割っていないこと、明日、雇用統計を控えていることを考えれば、110.90割れにロスカットを置き、111.10以下で買い、利食い目標を111.50付近にすれば、リスクリワード1対2になるので、こんな感じでもいいかもしれませんね。ショートを振るなら、上値にコツンと当たってからとしたいです。

なお、ドル円は5月26日以降、NYクローズが109円台か110円台でしたが、ようやくこの呪縛からも解放されました。経験則から言えば、20日以上続いたレンジから放れれば、数日中に放れた方向に100ポイント前後動くことが多いです。

・ユーロドルは戻り売り
一方、ユーロドルは、6月18日の安値1.1848を下抜き、1.1845付近まで下落しています。ただ、1.18半ばは、昨年8月以降、何度も抵抗や支持になり、この水準を中心としたレンジを形成したこともあります。今回の下降トレンドですんなり下抜いていくのか、注意深くみていきたいです。昨日まで陰線が3本並んでいることも気掛かりなので、個人的には、ここでの突っ込み売りには慎重です。できれば、1.19付近までの戻りを待って売りたいと思っています。大きな流れとしては、ドル高、ユーロ安が鮮明なので、長期でのショート目線も維持しています。

さて、今日から下半期ですね。新しい月も始りました。いろいろ大変な時期ですし、考えさせられることも多い昨今ですが、まずはトレード頑張っていきましょう!

 


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 先週は、全体としては、ドルの調整安場面となりました。ただ、通貨ごとにみていくと、かなり景色が異なりま…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 2日、大幅反発、日経平均は5日MAを上回るも200日MAに届か…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 2日、前週末の大幅安の反動やアジア株の反発も株価を押し上げ大幅…
  4. きょうの戦略$/¥=109.48(8月3日) TSR : 109円48銭 本日の予想レンジ : …
  5. ユーロの7月足が、ユーロ発足以来の最小の値幅とは、驚き以外のなにものでもない。恐れ入ったね。最大の通…
  6. 今週は、週初からドル売りとなり、米連邦公開市場委員会(FOMC)を受けて一段安、そして金曜日は戻り場…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳 好評…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook