7月6日のポイント-ドルの調整安場面、オージーの戻り売りに妙味

スポンサーリンク

きのうは、NY市場が独立記念日の振替休日で休場だったこともあり、為替市場の値動きは限られました。今日から本番というところでしょうか。今週は、まずはドルの調整安となり、その後、ドル高基調に戻るのかがポイントになりそうです。

ドル円は、現状、110.70-80付近が支持になっています。この水準で切り返されれば、先週の高値111.66を取る可能性がありそうです。昨日も書きましたが、この下の110.50付近により重要な支持があります。ただ、仮にこの水準で支持されても、ここまで下げてしまうと、先週の高値111.66まで距離が遠くなるので、高値更新の可能性は低くなります。高値更新が出来なければ、週足がはらみ線になるので、ちょっと嫌な感じがしています。ドル円は、今日、明日で支持を固めて、戻り歩調に入れるかが重要かと思います。

ユーロですが、戻りが鈍いですね。ポンドやオージーなどに比べても、戻りが鈍い。売り方針には変わりないのですが、もう少し、せめて1.19台に戻してくれた方が、売りやすいです。

一方、オージードルですが、先週、金曜日は比較的強い戻りとなりました。この通貨は、これまで0.7600付近が支持になったり、抵抗になったり、滞空時間が長いです。大きな流れとしての下降トレンドは継続しているとみますが、もう少し、この価格帯で揉んでから下にいくイメージを持っています。今日は、RBA理事会がありますが、ここで跳ねて0.76前後で切り返されるようなら、売りに妙味がありそうです。

いまのような調整場面では、短期の逆張りもありです。ただ、中長期のトレンドがある方向に抜けた場合、大きな痛手になることがあるので、ストップを置くなり、手は打っておきましょう。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 円が弱いですね。ドル円は、15日の取引で2018年11月以来の高値となる114.46まで上昇しました…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 15日、大幅続伸、日経平均は200日MAを上回り、3指数ともに…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 15日、米国株の大幅高や円安が好感され、上げ幅を拡大して終了 …
  4. 東京~欧州と円売りで、NYを待っていたら、買ってきたので待ち伏せ売りという前日と同じような展開。調整…
  5. 円売りが止まりませんね。昨日は調整色が多少は強まるかと思ったのですが、113.20-30で切り返され…
  6. きのうは、「そうなると難しくなるなぁ~」という値動きでした。ドル円は、CPIで上昇したのはいいですが…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳 好評…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook