8月27日のポイントーイベント待ちだが

スポンサーリンク

いよいよジャクソンホールですね。何を喋るのかわかりません。相場でお金を稼ごうと思うなら、予想をするのもあまり意味がないと思います。その時のポジションの偏り方で、同じ発言でも、捉え方が違いますしね。対応する準備をすることが重要かと思います。ただ、マーケットは、そろそろ伸び伸びしたいでしょうから、パウエルFRB議長さんの言葉尻を捕らえて、動意付くのではないかと思っています。

気になっていることは、昨日は反落したとはいえ、米株は高値圏に位置していることと、米債市場では金利が上昇していること。楽観的ムードが強いというか、テーパリングを実施しても、蛇口が閉じる訳ではないので、株価の上値余地はまだと考えている向きの多いのでしょうね。まぁ、私もどちらかと言えばそう思っている。正確には、幕引きまでは、まだ時間があると感じています。

さて、為替市場ですが、ユーロドル、ポンドドル、オージードルの戻りも落ち着いてきましたね。昨日も書きましたが、各通貨、戻り高値を取れずに地合いを緩め始めました、今回は、ポンドドルの下げが他通貨に比べると早かったです。昨日の通貨の強弱をみると、ドルと円が強かったです。よって、ドル円は相変わらず値動きが悪いです。

ここからの取引は、パウエルFRB議長の講演を受けてのプライスアクションをみるのが大前提になりますが、個人的にはユーロドルかオージードルの売り(ドル買い)をメインに考えています。逆に講演を受けて、ドル売りになるなら、ユーロドルやオージードルが戻り高値を超えてから、ドル売りのシナリオに変えます。それまでは、どのあたりが抵抗なっていくのか見ていくつもりです。

今日は金曜日ですし、相場が一方的な動きをみせることが多いので、安易な逆張りは控えようと思います。正直に言って、今夜は無理に取引をしなくてもいいかなぁ~と思っています。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今日は、腕力相場。PPIで大きく動くことはないのだが、二匹目のどじょう狙いが多かった。金利の上げ下げ…
  2. 今日、11日、メキシコ銀行(中銀)は、金融政策決定会合を開催します。大方の予想では、前回7月23日の…
  3. TSR:133円65銭 本日のUSD/JPY予想レンジ: 132円70銭-133円70銭(ドルレン…
  4. マーケットコメント-テクニカル分析 10日、続落、日経平均は+1σを下回り、TOPIXは一時200…
  5. マーケットコメント-マーケット情報 10日、先物主導で売られ、日経平均、TOPIXともに続落となる…
  6. 日本時間10日21時30分に7月の米消費者物価指数が発表されます。CPI総合の大方の予想は、前月比0…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 堀内昭利-本日の注目点(6月28日)

    東京売り気配。欧米買いの図式がこの日も示現。そんなわけで、ガンガンと円安が進んだけど途中から、ドル全…
  2. INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳  好評発売中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 好評発売中!! ◆いざ…
  3. FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!!

    FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダーのための手帳 …
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook