10月12日のポイントードル円は114円台を目指すか、ドル買いの動きにも注意

スポンサーリンク

ドル円の上昇が止まりませんね。111円台に比べ、112円台、113円台の値動きがとても軽くみえます。実需の売りがオーダーを多少114円台に上げたのかもしれませんね。もしくは、もともと少ないのでしょう。直近のトヨタやホンダの決算をみると、想定為替レートが109円台でしたので、111円台には売りが並んでいたと思います。これが飲み込まれたようです。

ここから上の水準ですが、113円台は、2018年12月13日の高値113.71くらいしか、いまのところ目立った上値目標はありません。しかし、114円台は2017年以降、週足ベースで何度も止められた水準です。2018年11月28日の高値114.04、同年11月12日の高値114.21、同年10月4日の高値114.55など、チャートポイントも多くあり、次の攻防は114円台が舞台になるかとみています。ですので、ドル円はまだ押し目買い目線でみています。

そして、気になっているのが、ドルの動きです。直近のドル円、クロス円の上昇は、円売りが背景にありました。しかし、徐々にドル買いが再び強まっています。ドルインデックスをみると、今年の高値圏でのもみ合いが続いていますし、ユーロドルは1.16台に戻せず、10月6日に付けた年初来安値1.1529割れを目指しそうな勢いです。

 また、ポンドドルや力強く戻していたオージードルも戻り一服となっています。相場は円売りからドル買いへ進む可能性もありそうです。そうなれば、ドル円は一段高の可能性がありそうです。ただ、なぜか今年の相場は、ドル買いと円買い(リスク回避の動きか)が同時に起こることが多いので、そこは留意したいです。特にドル買い・円買いとなれば、クロス円の下げがきつくなります。クロス円は、現在、買いが報われる相場になっています。相場なので、いつもまでも同じ展開が続かないことは頭の片隅に入れておいた方が良さそうです。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 驚き桃ノ木。ドル円は、今年最大の日足を出した。過剰な反応だと思ったが、私がそう思うだけで、市場はそう…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 10日、続落、日経平均は+1σを下回り、TOPIXは一時200…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 10日、先物主導で売られ、日経平均、TOPIXともに続落となる…
  4. 今夜は注目の7月の米消費者物価指数の発表です。予想は以下の通りです。 米7月消費者物価指数 …
  5. 日本時間10日21時30分に7月の米消費者物価指数が発表されます。CPI総合の大方の予想は、前月比0…
  6. TSR:134円95銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:134円60銭-135円60銭(ドルレンジ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 堀内昭利-本日の注目点(6月28日)

    東京売り気配。欧米買いの図式がこの日も示現。そんなわけで、ガンガンと円安が進んだけど途中から、ドル全…
  2. INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳  好評発売中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 好評発売中!! ◆いざ…
  3. FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!!

    FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダーのための手帳 …
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook