10月29日のポイントー 黒田さんとラガルドさん

スポンサーリンク

昨日の黒田さんの会見、注目してみていたのですが、「円安の企業収益押上げ効果はより大きくなっている」と言っていましたね。20年前ならそれでもよかったと思うのですが・・・。また、インフレは下方リスクだそうです。いつもハイヤーでの送り迎え、ガソリンを自分で入れることもないし、自分で日常的に街に出て買い物をすることもないでしょうから、市井の人とは感覚が違うのでしょう。まぁ、さすがに日銀は2021年度のベースアップ(ベア)を8年ぶりに見送るそうですが・・・。

昨日の日銀金融政策決定会合の結果を受けて、ドル円の円高リスクが強まるとすれば、株安が最有力となりそうです。あと、ドルインデックスが、きのう、高値圏のボックスを下抜けたので、目先、ドル売り相場になる可能性が高まっています。このことも、ドル円の円高要因となります。ただ、ドル売りの場合、クロス円が上昇しやすいので、ある程度は相殺されそうです。

さて、そのドルインデックスが高値圏のボックスから下抜け要因となったのが、ラガルドECB総裁の会見でした。ラガルドさんも、インフレについては一過性ものとの見解を崩していません。ただ、パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)をこれまでよりも「やや」ペースを落として継続するとしており、恐らく、12月の理事会では来年の3月で予定通りPEPPが終了することが決定しそうです。市場では、以前よりは、インフレに対する警戒感を強めていると受け取られ、ユーロ買いが先行しました。

黒田さんも、ラガルドさん程度には、インフレを気にしているポーズくらいはとった方がよかったのではないかと思います。昨日の会見をみていると、新鮮味は全くなく、追い込まれて開き直ったか、もしくは思考が硬直化いるように見受けられました。なんだが、また円が攻撃対象になりそうです。

「FOREX NOTE 為替手帳 2022」の予約受付を開始いたしました。
今年もよろしくお願いいたします。
ご予約はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今日の東京と欧州。な~~んだって感じ。昨晩の126円ミドルあたりの攻防激しかったんだけどなあ。切りが…
  2. ドル円が、127円をついに割りましたね。126.35まで下落して、今日は127円台前半まで戻してます…
  3. 日本時間25日21時30分に4月の米耐久財新規受注(速報値)が発表されます。大方の予想は、前月比0.…
  4. TSR:127円20銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:126円30銭-127円50銭(ドルレンジ…
  5. マーケットコメント-テクニカル分析 24日、3営業日ぶりの反落、日経平均は5日MAを下回り、TOP…
  6. マーケットコメント-マーケット情報 24日、日経平均は27,000円を維持して始まるも売り物に押さ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳  好評発売中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 好評発売中!! ◆いざ…
  2. FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!!

    FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダーのための手帳 …
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook