☆ドル復権とポンド&オージーの下落=先週の為替相場

スポンサーリンク

先週の相場をみると、全体的には、ドル買いが優勢でした。少し相場も落ち着いてきたのでしょう。また25日にイエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長から、「今年後半の利上げは適切となる見通し」、「自身も含めFOMCの大半は年内利上げを予想」との発言も、支援材料となりました。では、騰落率表をみていきましょう。
toraku0927

・ポンドの下げが目立つが
ポンド・ドルは、現在、6日続落となっています。先週の騰落率をみても-2.31%と下げ幅が大きいです。ただ現水準の、1.51ドル台は、今年6月以降、5回も支持された水準であり、非常に堅い水準です。逆に言えば、1.5100ドルを割ってくるようだと、下げ幅拡大ということになります。今週は、ポンド・ドルが1.5100ドルを守れるか注意しておきたいです。

・オージーが弱い
先週は、オージーの下落も目立ちました。ポジションの動きについては、☆オージーの買い玉は撤収=CFTC建玉明細を参照してください。流れとしては、再度、0.6900ドルをしっかり割り込むか試す展開を考えています。強烈な下げが起きるまでは、この通貨は戻り売りで考えています。突っ込んだら、売り玉を外し、戻りは売りで対処する予定です。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. きょうの戦略$/¥=107.50(7月6日) TSR : 107円50銭 本日の予想レンジ : …
  2. 独立記念日の振替休日となった3日は、さすがに値動きが乏しかったですね。ドル円は13銭でした。ただ、雇…
  3. 多田幸大氏のコラム。株式、為替、コモディティ相場のトレンドや、今後想定されるシナリオと投資戦略。eワ…
  4. 注目された米雇用統計は、またもや予想を大幅に上回る好結果となりました。ただ、市場の反応は限られ、ドル…
  5. マーケットコメント-テクニカル分析 3日、高寄り後上げ幅を縮めるも下向きの5日MAがサポートになっ…
  6. マーケットコメント-マーケット情報 3日、閑散に売り無しの格言通り、取引終了にかけてもち直し続伸し…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  2. 為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020

    為替トレーダーのための卓上カレンダー FOREX CALENDAR 2020 ■為替トレーダー…
  3. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2020 為替手帳 ■為替相場歴45…
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook