12月9日のポイントー オージー、ユーロ、そして次は?

スポンサーリンク

今週に入り、オージーが強いですね。先週までは、これでもかというぐらい売られていたので、その修正がきたようです。オージードルは、前週末に0.7000を一時割り込みましたが、0.70台を回復して取引を終えると、今週に入り、急反発となっています。雇用統計後の高値も上抜いており、踏み上げも出ているでしょう。前日の高値を超える展開が続いているうちは、買いで付いていこうと思っています。ただ、週足チャートは、完全に下降トレンドですので、戻りの勢いが止まった時は、注意したいです。

そして、きのうはユーロにも買いが入ってきました。ユーロは、11月下旬ころから、ようやく買われはじめていたのですが、パウエル議長のタカ派的な議会証言で再び売り込まれると、その後はジリ安調となっていました。11月24日付けた年初来安値を更新してしまうかと思っていたのですが、昨日の買いで、少し面白くなってきました。きょうか明日、終値ベースで1.1380あたりを上抜いてくると、戻り余地が拡大しそうです。オージー、ユーロときたので、次はポンド?っと思いますが、ユーロポンドの値動きをみると、ポンドはどうかな?個人的には、いまのポンドに妙味はあまり感じません。

最後にドル円ですが、昨日は114円目前で切り返されましたね。昨日のセミナーでも述べましたが、113.50-114.00の価格帯で買いたくはありません。113.30付近に引き付けて買うか、114円台に乗せた後、落ちてきたところを拾いたいと思っています。

よく、「ブレークして、そのまま、跳ねて上昇してしまったら、どうするのですか?」と聞かれることがあるのですが、そうなったら、今回は縁がなかったと諦めます。あくまで経験則ですが、慌てて飛び乗って、あまりいい思い出がないのです。なるべく、自分にファミリアなチャートパターンの時に、トレードするのが勝っても負けて負担が少なくていいように思います。それでは、きょうも頑張っていきましょう!

「FOREX NOTE 為替手帳 2022」好調発売中!
今年もよろしくお願いいたします。
ご購入はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 米国株の下げが目立ってきましたね。ナスダックは、すでに昨年11月に付けた終値での最高値から10%超下…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 20日、両指数ともに3営業日ぶりの反発となるも、下向きの5日M…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 20日、買い戻しやアジア市場の堅調さが指数を支え、3日ぶりの反…
  4. TSR: 114円30銭 本日の予想レンジ: 114円00銭-114円80銭(ドルレンジ) 前日…
  5. ドル高が当たり前の予想が多かったが、最近、変質ぶりが目立つ。アメリカが正常化に向かうならば、覆い隠さ…
  6. TSR : 114円49銭 本日の予想レンジ : 114円20銭-114円80銭(ドルレンジ) …

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳  好評発売中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 好評発売中!! ◆いざ…
  2. FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!!

    FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダーのための手帳 …
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook