12月10日のポイントー ユーロ買い続かず、されど・・・

スポンサーリンク

ユーロ買いが続きませんでしたね。水曜日の買いは何だったのかなぁという感じです。昨日、米労働省から発表された4日までの1週間の新規失業保険申請件数は、前週比4万3000件減の18万4000件となり、1969年9月以来52年超ぶりの低水準となったそうです。この数値、季節調整であることと、ホリデーシーズンであることを考えると、必ずしも正確に実体を表しているとは言えないのですが、米国の雇用がひっ迫しているのは事実でしょう。FRBが雇用から物価に軸足を移し、利上げに向かうとなれば、ユーロ圏の景気を考えると、なかなかユーロは買いにくいですね。やはり、基本は戻り売りになるのでしょう。

同じことが言えるのが、オージーです。ただ、こちらは、昨日は上げ一服となりましたが、一昨日まで急反発でした。昨日の下げは高値から約50ポイント、直近の上昇が180ポイント超なので、この程度の下げなら、まだ上昇トレンドが継続していると言っていいでしょう。

ただ、注意したいのは、オージードルの長期トレンドは、明らかな下降トレンド。いまは、踏み上げ相場になっているだけであり、苦しんでいる売り方がいなくなれば、この上昇も終わると考えています。苦闘する売り方がいなくなる時・・・、深い押しが入り、逃げ場ができるケースと、完全に投げさせられるケースです。押しについては、直近の上昇が180ポイント超ですから、3分の1押しを割ってきたら要注意かと思います。その意味では、前日の安値0.7136を時間足でしっかり割り込むと、個人的には買いたくはないです。

一方、完全に踏まされるケースでは、直近の高値が0.7184ですが、このあたりは下げの途中でももみ合った水準です。売り方としては、0.72をクリアに上抜けると、追い詰められそうです。まぁ、投げについては、プライスアクションをみていて、値が飛ぶような上昇があれば、まとまった投げが出た可能性が高いです。そうなったら、利食いを考えてもいいかと思います。長期トレンドは、あくまで下降トレンドなので、積極的に買っていくより、保守的に動いた方がいいように思います。

今夜は、注目の米消費者物価指数の発表です。来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えた前哨戦。大きく動くことも予想されます。ポジションのある方は、ご安全に!
今日も頑張っていきましょう!

「FOREX NOTE 為替手帳 2022」好調発売中!
今年もよろしくお願いいたします。
ご購入はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 米国株の下げが目立ってきましたね。ナスダックは、すでに昨年11月に付けた終値での最高値から10%超下…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 20日、両指数ともに3営業日ぶりの反発となるも、下向きの5日M…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 20日、買い戻しやアジア市場の堅調さが指数を支え、3日ぶりの反…
  4. TSR: 114円30銭 本日の予想レンジ: 114円00銭-114円80銭(ドルレンジ) 前日…
  5. ドル高が当たり前の予想が多かったが、最近、変質ぶりが目立つ。アメリカが正常化に向かうならば、覆い隠さ…
  6. TSR : 114円49銭 本日の予想レンジ : 114円20銭-114円80銭(ドルレンジ) …

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳  好評発売中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 好評発売中!! ◆いざ…
  2. FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!!

    FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダーのための手帳 …
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook