4月22日のポイント― 執拗なドル買い・円売り

スポンサーリンク

ドル円の値動きがギクシャクしていますね。上値のポイントは、128.70-80あたりです。この水準は、20日の急落時の東京の戻り高値が128.75、昨日の高値が128.70と強い抵抗になってきてます。また、この下の128.40-70の価格帯は、かなり多くの出合いがありました。昨日は東京とNYで2回、今日も東京の午前にこの価格帯での激しい取引がありました。売りも相当出ているのですが、買いも執拗に入ってきます。東京は実需も多いと思われ、実需は手当てが遅れているのかもしれませんね。

13連騰したあとの相場として考えれば、もう少し調整が入ってもいいでしょう。水準的には、126円台程度はあってもいいと思っています。ただ、これだけ執拗に買われるのをみると、金利差だけでは説明できない部分も多くありそうです。相場としては、あるいみ伸びきっているので、日銀が、10年国債利回りを目標とするイールドカーブ・コントロール(YCC)の変動レンジ上限+0.25%を+0.30%に変更するだけでも、アナウンス効果もあり、一時的にせよ相場は大きく円買いに動くと思います。

黒田さんは、いまのところその気がないようですが、マーケットは日銀がどこまで円安を許容できるのか、試しにいくでしょう。ゴールデンウィークは狙われる可能性があるので、ゴールデンウィーク直前の28日の日銀金融政策決定会合で日銀が何か手を打ってくるのか、注目しています。まぁ、可能性は低そうですけどね。IMFのお墨付きももらって、ニンマリでしょう。

ところで、ユーロドル、やはり梯子を外れてしまいました。そのあおりを受けて、オージードルまで下落しています。今年に入って特にですが、ユーロドルは追っかけて買うと難儀しますね。基本、戻り売りがまだ機能するなぁと再確認した昨日の相場でした。

各通貨、引き続き、値動きの荒い展開が続きそうです。頑張っていきましょう!

「FOREX NOTE 為替手帳 2022」好調発売中!
ご購入はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. マーケットコメント-テクニカル分析 25日、続落となり、日経平均は25日MAを、TOPIXは5日M…
  2. TSR:127円05銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:126円65銭-127円65銭(ドルレンジ…
  3. 今日の東京と欧州。な~~んだって感じ。昨晩の126円ミドルあたりの攻防激しかったんだけどなあ。切りが…
  4. ドル円が、127円をついに割りましたね。126.35まで下落して、今日は127円台前半まで戻してます…
  5. TSR:127円20銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:126円30銭-127円50銭(ドルレンジ…
  6. 悪化が予想された米指標前に硫黄島127が粉砕された。126.36まで落ち込んでからの戻りがあまりにも…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳  好評発売中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 好評発売中!! ◆いざ…
  2. FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!!

    FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダーのための手帳 …
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook