☆来週の予定(5/29~)・・・中国PMI、米ISM景況感指数、米雇用統計、etc.

スポンサーリンク

今週、ようやく米株が下げ止まりました。週足をみると、ダウ平均が9週間ぶり、S&P500とナスダック総合はともに8週間ぶりに陽線が立ちました。決算シーズンが大方終了したうえ、米国のインフレ高進がピークアウトしたとの見方が広がり、悪材料が出尽くしたとの思惑から買われているようです。ただ、債券市場をみると、米債は買われています(金利は低下)。VIXも低下したとはいえ25台ですから、少し株式市場がはしゃぎ過ぎのように私にはみえます。

一方、為替市場は、ドル売りが優勢の一週間でした。ドルインデックスは、先々週、高値を付け、2週続けての調整場面です。ただ、ドル円は、126円台半ば~127円台半ばのレンジ相場に入っており、値動きとしては、質が悪いなぁと思っています。来週は、どちらかに放れてくれると、いいのですが。

さて、来週ですが、月末月初のため多くの経済指標が発表されます。中でも米ISM景況感指数と米雇用統計は注目したいと思います。ISM景況感指数で米国の景気減速が示唆されるようなら、米株市場は下落し、リスクオフから円買いが入ってくる可能性もありそうです。米雇用統計は、このところ値動きが大きくないですが、一応、警戒はしておきましょう、

最後に、為替手帳、ただいま絶賛発売中です。
ご購入はこちらから↓↓↓

29日からの一週間の主な政治経済イベント
—【30日】—————————————————————
スイスKOF先行指数(5月)
独消費者物価指数(5月)
カナダ経常収支(1Q)

休場:米市場

—【31日】—————————————————————
日本有効求人倍率(4月)
日本雇用統計(4月)
日本小売業販売額(4月)
日本鉱工業生産指数(4月)
豪経常収支(1Q)
中国製造業購買担当景気指数(PMI)(5月)
豪住宅建設許可件数(4月)
スイス小売売上高(4月)
スイスGDP(1Q)
トルコ貿易収支(4月)
トルコGDP(1Q)
ビルロワドガロー・フランス中銀総裁 講演
独雇用統計(5月)
ビスコ・イタリア中銀総裁 講演
マクフール・アイルランド中銀総裁 講演
ユーロ圏消費者物価指数(5月)
南ア貿易収支(4月)
カナダGDP(1Q)
米住宅価格指数(3月)
米S&Pケースシラー住宅価格指数(3月)
米シカゴ購買部協会景気指数(5月)
米消費者信頼感指数(5月)

—【01日】—————————————————————
豪GDP(1Q)
中国財新製造業購買担当景気指数(PMI)(5月)
日本自動車販売台数(5月)
仏製造業PMI確報値(5月)
独製造業PMI確報値(5月)
クノット・オランダ中銀総裁 講演
ユーロ圏製造業PMI確報値(5月)
英製造業PMI確報値(5月)
香港小売売上高(4月)
ユーロ圏雇用統計(4月)
ラガルド欧州中銀(ECB)総裁、ビルロワドガロー・フランス中銀総裁 講演
米MBA住宅ローン申請指数
米製造業PMI確報値(5月)
カナダ政策金利
米建設支出(4月)
米ISM製造業景況指数(5月)
パネッタ欧州中銀(ECB)専務理事 講演
レーン欧州中銀(ECB)専務理事(チーフエコノミスト) 講演
ウィリアムズ米ニューヨーク地区連銀総裁 挨拶
ブラード米セントルイス地区連銀総裁 講演
米地区連銀経済報告(ベージュブック)

—【02日】—————————————————————
豪貿易収支(4月)
スイス消費者物価指数(5月)
ビルロワドガロー・フランス中銀総裁 講演
ユーロ圏生産者物価指数(4月)
米ADP雇用統計(5月)
米非農業部門労働生産性指数(1Q)
米新規失業保険申請件数
米製造業受注(4月)
米耐久財受注(4月)
パブロ・エルナンデス・デコス・スペイン中銀総裁 講演
メスター米クリーブランド地区連銀総裁 講演

休場:英市場

—【03日】—————————————————————
独貿易収支(4月)
仏鉱工業生産指数(4月)
トルコ消費者物価指数(5月)
トルコ生産者物価指数(5月)
仏サービス業PMI確報値(5月)
独サービス業PMI確報値(5月)
ユーロ圏サービス業PMI確報値(5月)
英サービス業PMI確報値(5月)
ユーロ圏小売売上高指数(4月)
米雇用統計 (5月)
米ISM非製造業景況指数(5月)
ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事 講演

休場:英市場

※詳細はこちらのサイトで確認ください→経済統計スケジュール


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今日はひどい相場だ。本命のユーロが問題なのだろう。下に突っ込んでこないし、上がると売り叩かれるし。E…
  2. ドル円の動きがギクシャクしてきました。136円台の滞空時間が徐々に短くなっており、今朝も136円台あ…
  3. 日本時間7日21時30分に5月の米貿易収支が発表されます。大方の予想は、849億ドルの赤字と2カ月連…
  4. マーケットコメント-テクニカル分析 6日、日経平均、TOPIXともに下向きの5日MAに押し返され反…
  5. マーケットコメント-マーケット情報 6日、3日ぶりの反落、現物株の売りが膨らみ7月1日以来となる3…
  6. TSR:135円50銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:135円40銭-136円40銭(ドルレンジ…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 堀内昭利-本日の注目点(6月28日)

    東京売り気配。欧米買いの図式がこの日も示現。そんなわけで、ガンガンと円安が進んだけど途中から、ドル全…
  2. INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳  好評発売中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 好評発売中!! ◆いざ…
  3. FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!!

    FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダーのための手帳 …
2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook