8月31日のポイント・・・ユーロの戻りは売り場かな

スポンサーリンク

夏が終わりますね。8月の最後のドル円は年初来高値突破なるか?といったところです。現状は、139円前後で上値が重くなる一方、下値は138円付近が堅くなってきました。クロス円をみると、まちまちな動きとなっており、いまは円売り相場ではありません。この中で、ドル円がどこまで上げれるのか、注目しています。基本的には、買いで考えているのですが、138円付近に引き付けて買い始めたいと思っています。もしくは、140円台入ってから。138-139円台はちょっと買いにくいです。

ところで、先ほど、円売り相場ではないと述べましたが、でも、ドル買い相場でもありません。ここ数日の値動きをみるとユーロが最強です。ユーロドルをみると、ユーロもドルも強いので、0.99台と1.00台のレンジ内でのもみ合いですが、ユーロポンド、ユーロスイス、ユーロ円で強い動きをみせています。

ただ、ユーロをどれだけ本腰入れて買っている向きがいるかと言えば、疑問です。いまのユーロ買いは、来週のECB理事会で0.75%の利上げを織り込みに行っているだけです。米国とユーロ圏の置かれている状況を考えると、ウクライナ問題、イタリア総選挙、ドイツの貿易赤字等、ユーロ売り材料は枚挙にいとまがありません。理事会前後でいまのユーロ買いは一服し、ユーロドルは、下値を模索する展開になると考えています。その意味では、いまの戻りは売り場提供とみることも出来そうです。

「FOREX NOTE 為替手帳 2022」好調発売中!
ご購入はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 早いものでもうすぐ1月も終わりです。「一月往ぬる二月逃げる三月去る」とはよく言ったもので、このままだ…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 27日、小幅反発、日経平均は5日MA上を維持するも小陰線を形成…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 27日、小反発、週末で方向感のない小動きとなるなか商いは決算発…
  4. 東京CPIで相場が動く時代が到来するとはね。以前から、先行指標で追跡していたのだが、反応したのは初め…
  5. 値動きが悪くなってきました。昨日は、ドル売りが加速すると少し走るかなと思っていたのですが、不発に終わ…
  6. TSR:129円93銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:129円90銭-130円90銭 前日のU…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 好評発売!!!

    INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 好評発売中!!! ◆い…
  2. FOREX NOTE 2023 為替手帳 好評発売中!!!

    FOREX NOTE 2023 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダ…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook