9月8日のポイント・・・ドル買い継続、ドル円は145円がとりあえずの節

スポンサーリンク

145円がとりあえずの壁になってきましたね。昨日のドル円の値動きをみていると、米金利が低下しても買われており、パワーゲームの様相が強まってきました。ただ、それなり節もできつつあります。145円に加えて、昨日のNY中盤の戻り高値144.57前後では、今日の東京午前の戻りも抑えられました。144.55-60といった水準も抵抗線になってきそうです。下値は、前日のNY終盤の安値がある143.65-70あたりがまずは支持になると考えています。

トレードとしては、依然として買い目線です。ただ、このタイミングで144円台は買いたくはないです。21日線とのかい離率が4%を超えています。日柄か値幅で調整してくれると買いやすくなるので、いまは新規の買いは見送っています。こういう時に上値を追って買ったポジションで、痛い思い出ありますしね。

さて、今夜はECB理事会です。0.75%の利上げが実施されるとの見方が、やや多いようですね。ということは、0.75%の利上げでもサプライズなし、逆に0.50%の利上げならネガティブサプライズになります。いずれにしても、ユーロは買えませんね。

個人的には、エネルギー価格、ロシアのウクライナ侵攻、EUの経済状況、ドイツの貿易赤字などを考えると、ユーロを買う気には全くなれません。いまのところ、戻り売り一貫です。ただ、ポンドに比べると、値動きがイマイチなので、ちょっとやりにくいですけどね。現状、パリティ付近まで戻ってきたので、ショートを作ろうと思っています。

また、同じような理由でポンドも買いたくありません。BOEは、インフレ対策ですでに6回も利上げをしていますが、ポンドが全く強くなっていません。利上げ自体は必要ですが、今後も経済活動を圧迫しそうです。米国もそれなりに問題を抱えていますが、米国の問題がフォーカスされるのは、まだ先のようです。まだしばらく、ドル買いを基本スタンスにして、トレードをするつもりです。

「FOREX NOTE 為替手帳 2022」好調発売中!
ご購入はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 昨晩は、ISMでどんでん返しになったね。金利は急低下するし、株は進撃の巨人みたいだったし。今までIS…
  2. 昨日、ドル円は145.30まで上昇し、介入があった先月22日以来の145円台に突入しました。その後、…
  3. TSR:144円60銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:144円05銭-145円05銭 前日のU…
  4. マーケットコメント-テクニカル分析 3日、大幅反発、前週末の安値を更新して始まるも買い戻され-2σ…
  5. マーケットコメント-マーケット情報 3日、大幅反発、先物主導で取引終了前に水準を切り上げるも商いは…
  6. 今週はポンドの一週間でした。月曜に1.0840で始まると同日のアジア時間に暴落し1.0350、そこか…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 堀内昭利-本日の注目点(6月28日)

    東京売り気配。欧米買いの図式がこの日も示現。そんなわけで、ガンガンと円安が進んだけど途中から、ドル全…
  2. INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳  好評発売中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2022 株式手帳 好評発売中!! ◆いざ…
  3. FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!!

    FOREX NOTE 2022 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダーのための手帳 …
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook