来週の予定(9/25~)・・・要人発言多数、ユーロ圏消費者物価、米PCEデフレータ、etc.

スポンサーリンク

今週は24年ぶりとなる日銀の円買い介入が実施されました。介入については、以前も述べましたが、実施されると思っていました。しかし、3連休前、黒田日銀総裁記者会見の直後とは絶妙のタイミングでした。さらに、プラザ合意記念日のおまけまでついてました。

その後の値動きをみると、相当シコっているようです。23日のNYクローズが143.31付近なので、安値から3円近く戻していますが、介入後の戻り高値に近い143.50前後では戻りが鈍くなっています。

ここから買っても144円台に入れば、介入警戒感が強まるでしょう。また、捕まっていた買い方はヤレヤレ売りとなりそうです。また、今回の介入で相場が痛んでいるので、いまの143円台半ばは、介入前の143円台と同じと考えない方がいいでしょう。

ただ、介入の効果自体は、時間、回数とともに減少します。中長期で考えるなら、個人的には押し目買いとみています。

さて、来週ですが、FOMCが終了したこともあり、要人発言が多数あります。また、30日にはユーロ圏消費者物価指数や米PCEデフレータと、物価関連の発表があります。

—【25日】—————————————————————
NZ夏時間に移行

—【26日】—————————————————————
トルコ設備稼働率(9月)
デギンドス欧州中銀(ECB)副総裁 講演
ナーゲル・独連銀総裁 講演
パネッタ欧州中銀(ECB)専務理事 講演
独ifo景況感指数(9月)
香港貿易収支(8月)
ラガルド欧州中銀(ECB)総裁 講演
センテノ・ポルトガル中銀総裁 講演
ボスティック米アトランタ地区連銀総裁 討論会参加
テンレイロ英金融政策委員会(MPC)委員 講演
メスター米クリーブランド地区連銀総裁 講演

—【27日】—————————————————————
独小売売上高指数(8月)
エバンズ米シカゴ地区連銀総裁 講演
センテノ・ポルトガル中銀総裁 講演
ビルロワドガロー・フランス中銀総裁 講演
パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長 討論会参加
パネッタ欧州中銀(ECB)専務理事 講演
米耐久財受注(8月)
米住宅価格指数(7月)
米S&Pケースシラー住宅価格指数(7月)
米消費者信頼感指数(9月)
米新築住宅販売件数(8月)

—【28日】—————————————————————
デーリー米サンフランシスコ地区連銀総裁 講演
豪小売売上高(8月)
日本景気動向指数(7月)
英ネーションワイド住宅価格(9月)
仏消費者信頼感指数(9月)
米MBA住宅ローン申請指数
ボスティック米アトランタ地区連銀総裁 討論会参加
米中古住宅販売成約指数(8月)
エバンズ米シカゴ地区連銀総裁 講演

—【29日】—————————————————————
シムカス・リトアニア中銀総裁 講演
パネッタ欧州中銀(ECB)専務理事 講演
センテノ・ポルトガル中銀総裁 講演
ビルロワドガロー・フランス中銀総裁、クノット・オランダ中銀総裁 講演
レーン・フィンランド中銀総裁 講演
デギンドス欧州中銀(ECB)副総裁 講演
カザークス・ラトビア中銀総裁 講演
ラムスデン英中銀(BOE)副総裁(市場、銀行担当) 講演
南ア生産者物価指数(8月)
独消費者物価指数(9月)
米新規失業保険申請件数
カナダGDP(7月)
米GDP(2Q)確報値
メスター米クリーブランド地区連銀総裁、レーン欧州中銀(ECB)専務理事討論会参加
デーリー米サンフランシスコ地区連銀総裁 講演

—【30日】—————————————————————
日本雇用統計(8月)
日本有効求人倍率(8月)
日本小売業販売額(8月)
日本鉱工業生産指数(8月)
中国製造業購買担当景気指数(PMI)(9月)
中国財新製造業購買担当景気指数(PMI)(9月)
英GDP(2Q)
スイス小売売上高(8月)
仏消費者物価指数(9月)
仏生産者物価指数(8月)
スイスKOF先行指数(9月)
トルコ貿易収支(8月)
独雇用統計(9月)
香港小売売上高(8月)
ユーロ圏雇用統計(8月)
ユーロ圏消費者物価指数(9月)
南ア貿易収支(8月)
米個人所得・支出(8月)
米シカゴ購買部協会景気指数(9月)
ブレイナード米連邦準備理事会(FRB)理事 講演
米ミシガン大学消費者信頼感指数(9月)
シュナーベル欧州中銀(ECB)専務理事 講演
ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁 講演

※詳細はこちらのサイトで確認ください→経済統計スケジュール


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 日本時間1日22時30分に10月の米個人所得・支出が発表されます。大方の予想では、個人所得が前月比0…
  2. TSR:138円50銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:137円50銭-138円50銭 前日のU…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 30日、4日続落、両指数ともに25日MA上を維持するもTOPI…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 30日、4日続落、日経平均は28,000円をわずかに割り込み、…
  5. マーケットコメント-経済指標 30日、経済産業省が発表した10月鉱工業生産指数は前月比-2.6%と…
  6. ドル円は動いているが、恐ろしくスカスカで値が飛んでしまう。現在、139円台に定着している。因縁の13…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 発売決定!!予約受付中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 2022年11月13日発売決定!!予約受…
  2. FOREX NOTE 2023 為替手帳 発売決定!!予約受付中!!

    FOREX NOTE 2023 為替手帳 2022年11月13日発売決定!!予約受付中!! &n…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook