10月21日のポイント・・・ドル円、成人病か・・・

スポンサーリンク

ドル・円は、12連騰、しかも150円の大台乗せです。にも拘らず、これほど過熱感のない上昇もないなぁと思っています。ここまで安値から35円も上昇しているのに、ウソのような静けさです。たまに、急落してもすぐに戻ってきますしね。そして、値位置はジリジリと上昇する。

なんだか、基礎代謝が落ち、知らず知らずのうちに体重が増え、気が付けば人間ドックで食事指導を受けるように言われ、友人の医師には「このままだと、寿命縮むよ」と言われたあの日を思い出します。

 ある意味、いまのドル・円も病なのかもしれませんね。この相場、いまは静かな値動きですが、成人病と同じようにある日突然、大きな変調をきたすと考えています。そのきっかけもタイミングもわかりません。自衛策として出来ることは、レバレッジを抑えておくことでしょう。

これまで介入があるのではないかと思われていた148円台、150円台で介入は実施されませんでした(覆面介入はあったかも)。買い方は徐々にわきが甘くなってきていると思います。介入で下げて戻ってくると高を括っているかもしれません。実際、戻ってくる可能性も高いのですが、問題は、その過程での下げに耐えられるか否かです。買い玉は少し落として、また、押し目があれば拾うということを考えてもいいでしょう。

話が前後しますが、相場が大きく動きだすタイミング、先ほど、FedWatchをみましたが、来年1月のFFレートが4.75-5.00のレンジを超える可能性が87.1%になっていますね。先物市場でここまで織り込まれてくると、少なからず、ジャンク債市場や株式市場にも影響が出てくるでしょう。これらの市場が大きく崩れると、ドル円も危うい動きを始めるかと思っています。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 日本時間1日22時30分に10月の米個人所得・支出が発表されます。大方の予想では、個人所得が前月比0…
  2. TSR:138円50銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:137円50銭-138円50銭 前日のU…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 30日、4日続落、両指数ともに25日MA上を維持するもTOPI…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 30日、4日続落、日経平均は28,000円をわずかに割り込み、…
  5. マーケットコメント-経済指標 30日、経済産業省が発表した10月鉱工業生産指数は前月比-2.6%と…
  6. ドル円は動いているが、恐ろしくスカスカで値が飛んでしまう。現在、139円台に定着している。因縁の13…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 発売決定!!予約受付中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 2022年11月13日発売決定!!予約受…
  2. FOREX NOTE 2023 為替手帳 発売決定!!予約受付中!!

    FOREX NOTE 2023 為替手帳 2022年11月13日発売決定!!予約受付中!! &n…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook