11月4日のポイント・・・中国から流出したお金は何処へ

スポンサーリンク

ヘッジファンドのタイガー・グローバル・マネジメントが、中国株への投資を一時停止したそうです。少し前から、中国株への投資を減らしており、共産党大会後の急落の影響は限定的だったようです。こういった動きは、他のヘッジファンドでもみられたでしょうし、最近の人民元安の要因だったのでしょう。

記事によると、タイガー・グローバル・マネジメントは、中国から引き上げたお金をインドや南太平洋に向けることを考えていると伝えています。米中関係が冷え込む中、バイデン政権が国策として中国と国境を接する国や地域に投資などを実施し、中国との関係が深くなることを避けるのは想像できます。以前、「夜トレ」でも述べましたが、今後の投資先として、インド、オーストラリア、ニュージーランドなどは面白そうです(日本もそれなりに投資先としていいと思っています)。

また、世界的な景気減速懸念が高まっていることから、何も為替リスクを取って海外に投資せず、ドルで持っている。米国債にしておくというのも選択肢の一つではあると思います。金利も高いですしね。先月下旬の米国債の金利低下(価格は上昇)は、このあたりも絡んでいたのかなと考えています。

為替トレードに絞って考えると、ドル高基調だということは分かっているのですが、ドル買い材料に新鮮味がないのが気掛かりです。まずは、ドル円やドルスイスなら突っ込んだところの買い、、ユーロドルやポンドドルなら跳ねたところを売りで対処するのがいいかと思っています。ドルの上値を追っての買いは、いまはあまりしたくないと思っています。「買い難きを買う」のが、一番なのかもしれないですが、私にはそこまで胆力が・・・。

「FOREX NOTE 2023 為替手帳」 予約開始!
ご予約はここをクリック!


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 日本時間1日22時30分に10月の米個人所得・支出が発表されます。大方の予想では、個人所得が前月比0…
  2. TSR:138円50銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:137円50銭-138円50銭 前日のU…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 30日、4日続落、両指数ともに25日MA上を維持するもTOPI…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 30日、4日続落、日経平均は28,000円をわずかに割り込み、…
  5. マーケットコメント-経済指標 30日、経済産業省が発表した10月鉱工業生産指数は前月比-2.6%と…
  6. ドル円は動いているが、恐ろしくスカスカで値が飛んでしまう。現在、139円台に定着している。因縁の13…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 発売決定!!予約受付中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 2022年11月13日発売決定!!予約受…
  2. FOREX NOTE 2023 為替手帳 発売決定!!予約受付中!!

    FOREX NOTE 2023 為替手帳 2022年11月13日発売決定!!予約受付中!! &n…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook