11月8日のポイント・・・相場の転機?

スポンサーリンク

ドルがジリジリと売られる展開となっていますね。先週の金曜日もそうでしたが、米金利が上昇している場面でも、ドルが売られる時間が比較的多くみられました。金利と為替の連動性が少し薄くなっているように感じます。その分、値動きがダイナミックになってきたように思います。

先週、金曜日のドル売りをみていて、相場の様相が変わってきたと思っていますが、そもそもは、先月10月13日に発表された9月の米消費者物価指数の発表後の値動きから違和感がありました。

今回のドル高場面では、米消費者物価指数が市場予想を上回ると、ドル買いが加速する展開が続いていました。先月も市場予想を上回る内容となり、まずドル買いで反応したのですが、すぐに切り返され、一転してドル売りとなりました。ポジションの偏りなどもあったと思いますが、兎に角にもドル買いという相場では、なくなってきたと感じていました。それが、先週の米雇用統計後の値動きで、さらに深まった印象です。

目先的には、ドルが買われ過ぎている面もあるので、ドルの調整高となりそうですが、その動きがどこまで継続されるか注目しています。その意味でも、今週10日発表される米消費者物価指数には、とても注目しています。同指標後、再びドル買いに大きく振れるようなら、このところ感じている相場の転機は、私の思い過ごしで、まだドル買い相場と判断します。ただ、ドル売りが加速するようなら、年末・年始に向けての取引はドル売りを基本に考えようと思っています。

「FOREX NOTE 2023 為替手帳」 予約開始!
ご予約はここをクリック!


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 日本時間1日22時30分に10月の米個人所得・支出が発表されます。大方の予想では、個人所得が前月比0…
  2. TSR:138円50銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:137円50銭-138円50銭 前日のU…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 30日、4日続落、両指数ともに25日MA上を維持するもTOPI…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 30日、4日続落、日経平均は28,000円をわずかに割り込み、…
  5. マーケットコメント-経済指標 30日、経済産業省が発表した10月鉱工業生産指数は前月比-2.6%と…
  6. ドル円は動いているが、恐ろしくスカスカで値が飛んでしまう。現在、139円台に定着している。因縁の13…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 発売決定!!予約受付中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 2022年11月13日発売決定!!予約受…
  2. FOREX NOTE 2023 為替手帳 発売決定!!予約受付中!!

    FOREX NOTE 2023 為替手帳 2022年11月13日発売決定!!予約受付中!! &n…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook