11月18日のポイント・・・直近のドル売りは日柄で調整か

スポンサーリンク

昨日は、久しぶりに欧州がドル買いになり、ドル・円は140.74前後まで上昇しました。ただ、NYはこれに追随せず、そして、今日の東京は、きのうまでと打って変わって売りとなり、139円台後半に下落しています。今夜の欧州次第ですが、なんだか141円が徐々に強い節になってきました。

今日の東京での下落(円高)のひとつの要因としては、朝方に発表された10月の日本の消費者物価指数が、前年同月比で3.6%上昇となり、伸び率は1982年2月(3.6%)以来40年8カ月ぶりの幅となったことがあるでしょうが、それでもまだ3.6%です。すぐに日銀がどうこうということはないです。やはり、昨夜、NY勢がドル買いならなかったのが、大きな要因でしょう。

ユーロドルも1.02台に突っ込めなかったですし、直近のドルの下落に対し、相応の値幅で調整があると期待していたのですが、このまま行くと、値幅ではなく、日柄で調整ということになりそうです。相場としては、妙味が少し薄れてしまいそうです。

ところで、きのうブラード米セントルイス連銀総裁が、「来年は少なくとも5.0-5.25%への利上げが必要になる」述べ、またテイラールールを微調整したモデルでは、十分に抑制的な金利水準が5-7%とも発言していました。FRBメンバーの過去発言をみていくと、ブラードさんの発言がもっとも早くインフレの高進に悩む米経済を予見していました。

今回の発言も、モデルを用いて算出した数値です。やはり簡単には、インフレが収まらないと考えた方が良さそうですね。来年も複数回の利上げがあると考えると、いまの株高やドル売りは、行き過ぎているのかもしれませんね。

「FOREX NOTE 2023 為替手帳」 好評発売中!
ご購入はここをクリック!


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 日本時間30日22時15分に11月の米ADP雇用統計が発表されます。大方の予想では、民間雇用者数は2…
  2. TSR:138円60銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:138円25銭-139円25銭 前日のU…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 29日、3日続落、TOPIXが上向きの5日MAを下回り、日経5…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 29日、3日続落、米国株安やハイテク株の下落が重石となるも午後…
  5. 今日は外れまくっているので、相場あまり見たくないのだ。昨晩、NYの執拗なドル円買いにウンザリしていた…
  6. ドル・円は137.50まで突っ込みましたが139円前後まで戻し、ユーロドルは1.0497まで上昇しま…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 発売決定!!予約受付中!!

    INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 2022年11月13日発売決定!!予約受…
  2. FOREX NOTE 2023 為替手帳 発売決定!!予約受付中!!

    FOREX NOTE 2023 為替手帳 2022年11月13日発売決定!!予約受付中!! &n…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook