12月1日のポイント・・・ドル円が下放れ

スポンサーリンク

ドル・円がついに137円を割ってきました。パウエルFRB議長のハト派的な発言がきっかけとなりました。ただ、発言前に139.89まで上昇したのが、売りのエネルギーになってしまったように見えます。

さて、137円台という水準は、今年1月に付けた年初来安値113.47から10月に付けた年初来高値151.95の38.2%押しの137.27がある価格帯でした。137円をしっかり割り込んだことで、次は節目の135円や同期間の半値押し水準がある132円台が意識されそうです。

137円を割ってからの値動きをみても、戻りがなんだか中途半端なので、欧州でまた売られそうな感じです。132円台はわかりませんが、135円台は目先、ありそうな感じですね。

一方、ユーロドルも1.04台をしっかり回復しており、再度、1.05の節目を試しそうです。ユーロドルの場合は、ポイントが1.03台だったので、一旦、同価格帯を上抜き、下落して再度、1.04台に乗せてきたので、中期的には1.07台を目指すとみています。

ただ、ちょっと心配なのは、明日の米雇用統計です。昨日のパウエルFRB議長の発言は、雇用統計の内容をある程度知ってのことだと思います。明日、米雇用統計が悪いのは、市場はある程度織り込んでいるでしょうから、実際にそうなった時、ドル売り材料出尽くしとなり、ドル買いに転じる可能性も無きにしも非ずです。ここからのドル売りのポジションは、あまり突っ込んだところでは作らない方が良さそうです。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 雇用統計、衝撃的な内容でした。失業率が前月の3.5%から3.4%に低下し、1969年以来の低水準、非…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 3日、日経平均は5日MA上を維持するも、TOPIXは5日MAに…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 3日、主力株買いで日経平均は3日続伸、TOPIXは5営業日ぶり…
  4. さすがに開けてみるまでわからない米指標。ビックリ玉手箱の雇用統計。いつも我々がメディアに言われていた…
  5. 昨日のドルストレートの動は、ちょっと私のイメージしたものと違いました。前々日(1日)は米連邦公開市場…
  6. TSR:128円60銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:128円50銭-129円50銭 前日のU…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 好評発売!!!

    INVESTORS HANDBOOK 2023 株式手帳 好評発売中!!! ◆い…
  2. FOREX NOTE 2023 為替手帳 好評発売中!!!

    FOREX NOTE 2023 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダ…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook