4月12日のポイント・・・米消費者物価指数に注目だが、その後は・・・

スポンサーリンク

ドル・円が134円台に突っ込みました。米消費者物価指数の前に、134円付近の売りがどの程度あるのか、小手調べといったところでしょうか。134円台にしっかり乗せると、次は135.10-20付近がポイントになり、最終的には136円台くらいはあるかなとみています。ユーロ円が146円台に乗せてきたので、ドル円の上値余地が広がったとみています。もっとも、今夜の米消費者物価指数次第ではありますけどね。

仮に今回の米消費者物価指数が弱い数値となり、利上げは5月あと1回とのコンセンサスができた場合ですが、一時的には円高・ドル安になりそうです。ただ、中期的にどうかな?って思っています。

利上げ停止から利下げまでは相応の時間が掛かると思います。恐らく、利下げをするにしても、物価上昇の減速、そして市場との対話も必要になるので、6月、7月のFOMCは政策金利を据え置き、8月のジャクソンホールで次の方向性を示唆すると考えています。

日本サイドの状況をみると、4月27-28日に日銀金融政策決定会合がありますが、GWを控えており、政策変更はやりにくいと思います。地ならしも必要です。また、5月2-3日に米連邦公開市場委員会(FOMC)も控えています。この5月のFOMCで米国の利上げがしばらく行われないことを確認してからの方が、市場に与えるインパクトを少なく、YCCの修正が出来るでしょう。となると、YCCの修正は最短で6月15-16日の日銀金融政策決定会合かと思います。

逆に言えば、6月の金融政策決定会合が意識される5月末くらいまでは、ドル・円はどちらかと言えば、円安調になりやすいと思っています。

「FOREX NOTE 2023 為替手帳」 好評発売中!
ご購入はここをクリック!


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. マーケットコメント-テクニカル分析 22日、日経平均は3日ぶりの大幅反発で+2σ上を回復、過去最高…
  2. マーケットコメント-マーケット情報 22日、大幅反発、日経平均は過去最高値を更新、史上初の39,0…
  3. 日経平均株価が史上最高値を更新しましたね。エヌビディアの好決算の流れを引き継いだ形です。しかし、こん…
  4. TSR:150円12銭 本日のUSD/JPY予想レンジ:150円10銭-150円80銭 前日のU…
  5. 日本時間22日、欧米各国の2月のPMI速報値が発表(フランスが日本時間17時15分、ドイツが同17時…
  6. ひどい相場で、ドル円は朝7時から夜10時までで、たったの29銭しか動いてない。まさか、為替までNなん…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. INVESTORS HANDBOOK 2024 株式手帳 好評発売中!!!

    INVESTORS HANDBOOK 2024 株式手帳 好評発売中!!! ◆い…
  2. FOREX NOTE 2024 為替手帳 好評発売中!!!

    FOREX NOTE 2024 為替手帳 好評発売中!! ◆100%為替トレーダ…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook