堀内昭利-本日の注目点(6月10日)

スポンサーリンク

決め打ち的にFOMCまでは全般ドル売り相場となっている。例の政策を決めると市場は勝手に決めているようだ。どちらにせよ、注目の越後屋米連銀とパウエルだ。現在、神経質で参加者は多くない印象。(6月10日夜)

オオカミの護符」小倉美恵子著。新潮社。ラジオの山カフェで聞いて、読んでみた。著者は宮前平?土橋の出身。郊外ブームになる前は相当な田舎で農村ばかりだった。オオカミ護符を出しているのが、東京の御嶽山。昔はそこまで皆歩いてお参りした様だし、神社からもやってきたようだ。その後、話は、秩父の三峯神社まで進んでいく。狛犬だと思っていたら、あれは、オオカミだったんだね。オオカミ自体は、100年前に滅亡している。最後は奈良で発見されたようだ。関東全域から信州、栃木あたりまでオオカミが多数いたようだ。今でもいれば、農地でのイノシシやシカの被害もなかったと言われる。信仰というより、昔からある祈りの文化との事で、なかなか味わい深い書であった。最初は、映画が出て、それから本になったようだ。柳田国男の世界のような感じで、民俗学的な知識が増える。座布団5枚。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 本日は、円全面安、日本株全面安で、日本叩きの日となった。静かに異様な雰囲気。1センチずつ上がる感じで…
  2. また、米10年債利回りがジワっと上がってきました。お昼ころは1.48%くらいまで上昇していました。1…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 3日、日経平均は5日MAをわずかに上回り、TOPIXも上回るも…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 3日、一時マイナスとなるも、アジア株高が支えとなり反発して終了…
  5. きょうの戦略$/¥=106.88(3月4日) TSR : 106円88銭 本日の予想レンジ : …
  6. 今週は、米長期金利に翻弄された一週間でした。注目されたパウエルFRB議長の議会証言は、大方の予想通り…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook