堀内昭利-本日の注目点(10月23日)

スポンサーリンク

メディアは欧州とイギリスのコロナが尋常でないと言う報道ばかりするし、ラガルドも悲観的だから、さぞかしとんでもないPMIが出るのかと思ったら、拍子抜けの結果。このPMIという指標はあてになるのかね?次回は何が出るかわからないけど。アメリカのPMIやISMは、これまた、いつも大体良い。考えてみれば、昨日1日の感染者が7万5千人で、合計840万人で、死亡者が22万人超えているにも関わらず、指標がいいってどういうこと?って思う訳。住宅が良いのは十分に納得しているけど。(10月23日夜)

長い時間キーボードを叩いていると、指も疲れてくるので、作業効率が落ちる。眼も疲れる。先日、眼医者に言われて、パソコン専用のメガネを作ったのだが、なかなか良い。長時間パソコンと向き合っていても、眼がしょぼしょぼにならない。高い買い物、高い効果。それで、まあ、キーボードも変えようと思ったわけ。年配者にもやさしいなんて書いてあるし、キーボードの字体も大きい。打ち込んでもソフト。アマゾンで買って満足してしばらく使っていたら、な、なんと、&を打つと隣の%が出てくる。+を打つと、@が出てくる、まあ、そんな按配なわけ。今の時代にこんな不良品を作るのかあと呆れていたら、なんと中国製。あれ?かの国は今やIT王国なんだから、こんなもの簡単ではないのかと驚いた次第。問い合わせたら、返金するというけど、返金よりも、どうやってこんなバカ製品を作れるのか聞きたかったんだけど。新しい品を待っている間に、このキーボードの癖を覚えてしまったわけ。そう、だましだまし使っていた。問題はその後、新製品が手元に来た時には、このアホキーボードで指が変な癖をマスターしてしまっていたので、新製品に慣れるまで数時間かかってしまった。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 今週はドルが静かに値を削る一週間でした。ユーロ、オージー、ポンド、カナダドルが対ドルでの年初来高値更…
  2. ひどい雇用統計だったが、材料としては、昔と違って色あせてしまっている。ポンドが激しく上値狙いとなって…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 4日、まちまちとなるも両指数ともに5日MA上を維持して小陽線を…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 4日、ワクチン供給への懸念が広がり日経平均は4日ぶりの反落、T…
  5. きょうの戦略$/¥=104.10(12月4日) TSR : 104円10銭 本日の予想レンジ :…
  6. ようやくドル円が、下落しました。昨日からNYが売りに回ったけど、今回も、NY勢が買っても上がらなくな…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook