堀内昭利-本日の注目点(10月26日)

スポンサーリンク

金曜のNYのドル売りはフライデーのインチキであった。よくある裏返し。NYがさきほどから参戦したが、今度は円売りをやっている。変な連中だ。どちらにしても活況感なし。人民元が久しぶりに売られている。独株の下げが強烈。ダウ先物はー300.選挙前の利確かね?
(10月26日夜)

アメリカが見た山本五十六・下巻」ディック・レア著。原書房。山本元帥がそれほどアメリカ人に憎悪されていたとは、ある程度はそう思っていたものの、想像以上だった。卑怯と言う事らしいが、悪意に満ちている。あれは、提督の責任ではなく、外務省・日本大使館の大チョンボだったわけで、ちょっとなあ。日本大使館の連中は責任取らなかったし。ミッチェル少佐率いるライトニング(当時最強)16機が待ち伏せ。一式陸攻2機、零戦6機が島着陸近い時。日本防空圏だったとはいえ、島からは出迎えの零戦は飛び立ってなかったし。通常、高官が来る時はアメリカではそうするらしい。油断だらけ。暗号が全て読まれていたのだが、アメリカ側も時間通りに飛行区域に入れるかどうかは博打だったようだ。撃墜後のアメリカ側のはしゃぎかたは尋常でなく、むかついた。暗号解読がばれないように長く秘匿されていた。しゃくだが、当時のアメリカの雰囲気はわかる。今はビンラディン殺害と一緒にされている。現在、太平洋戦史を一番研究しているのは、中国海軍だろう。むかつくが、座布団5枚。


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 本日は、円全面安、日本株全面安で、日本叩きの日となった。静かに異様な雰囲気。1センチずつ上がる感じで…
  2. また、米10年債利回りがジワっと上がってきました。お昼ころは1.48%くらいまで上昇していました。1…
  3. マーケットコメント-テクニカル分析 3日、日経平均は5日MAをわずかに上回り、TOPIXも上回るも…
  4. マーケットコメント-マーケット情報 3日、一時マイナスとなるも、アジア株高が支えとなり反発して終了…
  5. きょうの戦略$/¥=106.88(3月4日) TSR : 106円88銭 本日の予想レンジ : …
  6. 今週は、米長期金利に翻弄された一週間でした。注目されたパウエルFRB議長の議会証言は、大方の予想通り…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook