堀内昭利-本日の注目点(12月16日)

スポンサーリンク

FOMCを皆気にしているようである。年内最終だからね。ドル全面安となっている。驚く事にドル円だけが、いまだに年初来安値を更新していないのである。常に、どこそこに大きな買いがあるという話ばかり流れる。それでも、1センチずつ沈んではいるようである。日本株は急に元気がなくなったようで、米国株にまた人気が移ってしまったようだ。昔のように円高になれば、日本株は上がると考えているのだが、バブル前の昭和の脳みそではダメなのかな。つまり、日本買いって事を期待したんだけども。いまだに輝いていたころの日本のイメージから、私は脱却できていないのかもしれない。(12月16日22時)

地元のスーパーFは、競争なし。業務スーパーはあるけど離れている。事務所の近くのスーパーS,競争あり。いつもそれほど価格差を気にしないし、そんなことがあるとも思っていなかった。サニーレタスが好きで、食べる時は一個まるごと食べてしまう。いろいろかけるけども。Fは、いつも199円。野菜の暴落が騒がれているのに、いつも199円で固定しているのでおかしいなあと思って、Sに行った。なんと、128円。その次の日は88円。ところが、驚くことにあいかわらず、Fでは199円なのだ。毎日3-4個しか置いてない。Sでは山盛り。それで、Sで白菜半分を98円で買った。Fに行ったら、安売りと書いてあって、四分の一で88円であった。もはや、推して知るべし。ひどい野菜コーナーである。ところが、このFは、肉が安くいつもバーゲンしている。Sは肉は良いがめったに割引しない。ところが、Fでその後買い物すると、野菜のイメージが強すぎて、全ての商品が割高ではないかと疑念を持ってしまう。困ったことに、Fは私の駐車場のすぐそばなのだ。そんなわけで、スーパーによって、こんなに価格差があることを初めて知ったのである。面倒だから、いちいち書かなかったが、他の野菜も似たり寄ったりだった。

FOREXNOTE2021:為替手帳14年目になります。発売中。好評かも。
ご購入はこちらから↓↓↓
「FOREX NOTE 2021 為替手帳」好評発売中!!!


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. バイデン第46代米大統領が誕生しました。株式市場はご祝儀相場がありましたが、為替市場は活況には程遠い…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 22日、反落、両指数ともに反落するも両指数ともに5日MA上を維…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 22日、反落、週末の利益確定売りで終日軟調な値動きで終了 2…
  4. 今日もお暇?って感じの相場。1月相場は、ひどいことになりそうだ。ビットコインが暴騰したり、暴落したり…
  5. 材料出尽くしですかね。全体としては、ドル売り相場ですが、値幅が出ません。ドル円は、上値・下値を切り下…
  6. きょうの戦略$/¥=103.50(1月22日) TSR : 103円50銭 本日の予想レンジ :…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  2. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2020 株式手帳 20…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook