堀内昭利-本日の注目点(2月2日)

スポンサーリンク

ドル円は、多少、レベルが上に上がったものの、いつも通りの牛歩相場になっている。ユーロやオージーは、価格帯が下に移動したが、まだ投げを誘発する様相が出ていない。何かきっかけが必要なのだろう。孤高のポンドは、1.3745-60が鉄の壁になってしまったので、攻めあぐねているようだ。株は、あまりに調整期間が短かったので唖然とした。(2月2日23時前)

居眠り磐音・東雲ノ空」第38巻。佐伯泰英著。文春。大川の説明が出ていた。そう、隅田川。江戸時代、家康が許さなかったので、千住大橋しかなくて、振袖火事の時、川を越えられず、10万人が死んだのだそうだ。それから、両国橋が作られた。隅田川から、支流が多く、運河が、江戸の町を水の都みたいにした。江戸浮世絵の両国橋は、きれいな太鼓橋になっている。佃島辺りは水深が浅いので、大きな船は、品川沖に停泊し、小さな船があちこちに散って運搬をしたようである。隅田川は、江戸の物流の大動脈だったと書かれている。行徳は、東日本最大の塩の産地だったそうだ。いろいろ学べて楽しい。

「FOREX NOTE 為替手帳 2021」好評発売中!
今年もよろしくお願いいたします。
ご購入はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 先週25日に1.614%まで急上昇した米10年債利回りは、1.40%台まで低下し、落ち着きを見せてい…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 1日、大幅反発、日経平均、TOPIXは25日MA上を回復、日経…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 1日、米長期金利の上昇一服が好感され、東京市場は大幅反発で取引…
  4. 株式が回復して、ホッとした人も多いだろう。あんなことは、今後もたびたび起きるだろう。為替は、ギクシャ…
  5. 先週の木曜日、米長期金利が急上昇しましたが、あの日から為替市場は、ドル買いが優勢となっています。ドル…
  6. 今週は、米長期金利に翻弄された一週間でした。注目されたパウエルFRB議長の議会証言は、大方の予想通り…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳 20…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook