堀内昭利-本日の注目点(7月1日)

スポンサーリンク

ドル円は、全く値幅も出ず、活況感もなしに上げている。2歩前進、1歩後退って感じ。日経によると、個人投資家は、大きくショートに振っているのだそうだ。本当なのか知らない。個人はメキシコ、ブラジル、トルコだとばかり思っていた。ドル円の逆張りは、大変だと思う。何しろ動かないのだから、ひたすら忍。ショートなら、余計に大変だ。トレンドが上だからね。しかし、結局半年も過ぎたのに、為替は相変わらずダラダラと閑古鳥。この鳥、たまに鳴くが1日、2日ですぐに鳴きやんでしまう。明日は、毎度の雇用統計。ここまで過去2回と同じ。雇用統計前の数字が良くて、皆強気に傾く、そして、結果はどんでん返しのビックリ玉手箱。3度目はどうなるか?何しろ予測など意味をなさないのだから、弱ったものである。
(7月1日15時過ぎ)

仲間内で、「人の砂漠」沢木耕太郎の中にある「鼠たちのまつり」が話題になっていた。今から50年くらい前の商品相場の話。今やこんなことはないのだから、もはや古典なのだが、所詮やっているのは人間なので、いろいろ示唆されることが多い。今は、人間でなくて、ロボットがやっているのだから、別の時限の話。どっちが面白いのか、聞くまでもないだろう。私も古典なのだね。

「FOREX NOTE 為替手帳 2021」の好調発売中!
今年もよろしくお願いいたします。
ご購入はこちらから↓↓↓


スポンサーリンク

関連記事

eワラント証券
書店様向けご案内
為替手帳ing データサイト

おすすめ記事

  1. 先週は、全体としては、ドルの調整安場面となりました。ただ、通貨ごとにみていくと、かなり景色が異なりま…
  2. マーケットコメント-テクニカル分析 2日、大幅反発、日経平均は5日MAを上回るも200日MAに届か…
  3. マーケットコメント-マーケット情報 2日、前週末の大幅安の反動やアジア株の反発も株価を押し上げ大幅…
  4. きょうの戦略$/¥=109.48(8月3日) TSR : 109円48銭 本日の予想レンジ : …
  5. ユーロの7月足が、ユーロ発足以来の最小の値幅とは、驚き以外のなにものでもない。恐れ入ったね。最大の通…
  6. 今週は、週初からドル売りとなり、米連邦公開市場委員会(FOMC)を受けて一段安、そして金曜日は戻り場…

【ボリ平】3万円からのFX投資生活

  1. 12連騰あたりから、ドキドキしていましたがついに歴史的な大相場がやってきました。 週明け東京市場で…
  2. forexnoteでもおなじみの国際テクニカルアナリスト:福永博之さんの番組 「ザ・スマート・トレ…

エイチスクエア書籍

  1. いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳

    いざ目覚めよ!株式トレーダー! INVESTORS HANDBOOK 2021 株式手帳 好評…
  2. 100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳

    100%為替トレーダーのための手帳 FOREX NOTE 2021 為替手帳 ■為替相場歴46…
  3. チャート分析のバイブル チャートの鬼・改

    チャート分析のバイブル チャートの鬼・改 重版出来! 好評発売中! ■投資家心理が…
2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 

QRコード

ページ上部へ戻る
Visit Us On TwitterVisit Us On Facebook